晒すは恥だが役に立つ……のか

書斎デスクの差し替えを行いました。座卓から旧・食卓テーブルへ。

機能性は失われたような気がしています。でも……あぐらかいて作業するよりは楽になりました。

あぐらをかいたまま、モニタに向かい、文具をとり、プリンタの操作も行う。これが今までの状況でした。楽で効率的に思えましたが、動かなくなりすぎていかんと思う破綻気味の自省。

主立った文具を入れたケースを、テーブル上の右手側に設置。パソコンとスピーカーを置いたら、ほぼテーブルは埋まりました。郵便用品引き出しやプリンタをさわる際には、椅子から立つことに。

そのうち、モノを減らしたいと思います。楽しみつつ、モノに過剰に縛られないように。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ko.i.tsu

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。