見出し画像

針のペースで。

自宅にいると
いつも秒針が動く音が
聞こえてくる。

つ、つ、つ。
ち、ち、ち。
じ、じ、じ。

それはときに
急かしてくるときもあるし
大丈夫だよ、楽にして、と
背中を撫でてくるときもある。

厳しいのか、優しいのか
よく分からない。

分かるのは
それがずっと一定であること。

変わらぬ速度で
動いているということ。

私たちがのんびりしすぎた時
早歩きをしている時
正しいペースを
教えてくれるということ。

心が乱れたとき
とりあえず目を瞑って
時の流れに、秒針に
くたりと寄りかかってみる。

針のペースに合わせて
深呼吸をしてみる。


*Instagramで「オノマトペ日和」毎日投稿中*
アカウントはこちらから。

こちらのマガジンでもまとめております。
よければほかのエッセイも読んでみて下さい(^ ^)

*はじめて私の記事を読んで下さった方 ▷プロフィールはこちらです


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートをご検討されている方、ブックカバーの購入も考えてみて下さい。あなたが大好きな「世界」を私に守らせて下さい。 手作りブックカバーの店「心象風景」 ▼ショップページはこちら▼ https://koji-bookart.jimdosite.com/shop/

膨らむように生きてゆく🎈
8

Koji ( コジ )

「文学 × アート」をモットーに書いたり描いたり作ったりするマルチアーティスト。手作りブックカバーのお店「心象風景」店主。小説 / エッセイ / 抽象画 / お店ブログ等 ショップはこちら👉https://koji-bookart.jimdosite.com/

ほんわかコラム「オノマトペ日和」

日常生活の中で出会った音や感情などをもとにしたコラム集です。(5月半ばより一旦お休み中です)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。