見出し画像

焼きビーフン

2019年7月24日(水)

焼きビーフンそのものは袋に書かれている手順通りに作ったものだ。材料はビーフン、豚ばら肉、キャベツ、にんじん、白ねぎあたりだ。

今回の目玉は何と言っても上にのっている目玉焼きなのだ。玉子の扱いは本当に難しい。玉子に関する失敗は挙げればきりがない。しかし今回は自分史上最高の目玉焼きができたと言っても過言ではないだろう。

黄身は白く薄い膜に覆われ、その周りの白身はぷるんとして裏は均一に焼目がついてパリッとしている。黄身をつぶすと中身がとろりと流れ出てくる。次に目玉焼きを作るときのために今回掴んだコツを書き留めておこう。

フライパン全体に油を塗りつける。フライパンを温め、蓋を用意しておく。割った玉子をできるだけ低い位置からフライパンに静かに落とす。大さじ2杯くらいの水をフライパンに入れてすぐ蓋をして蒸し焼きにする。

知ってる人から見たらアホみたいな当たり前のことを書いてるんやろなあと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うれしいです(≧∇≦)b
2

KojiHarada1965

独身。無職。元SE。実務経験なしのファイナンシャル・プランナー(AFP、2級FP技能士)。 母の介護をきっかけに始めた料理が案外楽しい、面白いと感じ始めた料理初心者。失敗と思われる料理もありのままに伝えていきます。 自分がこれからどうなっていくのか、しばらく流れに身をまかせます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。