見出し画像

アスパラガスと貝柱のソテー

2019年8月5日(月)

アスパラガスは根元の固い部分を切り落とすのだが、何センチくらい落とせばいいのかわからない人もいると思う。これもどこかからの入れ知恵なのだが、1本ずつ両手で持ち、根元の方をゆっくり曲げていってポキッと折れるところで折ればいいそうだ。

根元を落としたアスパラガスは3等分くらいに切り、鍋に沸騰させたお湯でさっと茹でる。後でまた火を通すのでホントにサッとでいい。熱したフライパンでバターを溶かし、ホタテ貝柱とアスパラガスを入れ、酒としょうゆで適当にソテーする。ホタテから出てくるだしとバターとしょうゆのハーモニーは間違いなくおいしい。付け合わせは買ってきたマカロニサラダ。

今日もごちそうさまでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感謝ですm(_ _)m
4

KojiHarada1965

独身。無職。元SE。実務経験なしのファイナンシャル・プランナー(AFP、2級FP技能士)。 母の介護をきっかけに始めた料理が案外楽しい、面白いと感じ始めた料理初心者。失敗と思われる料理もありのままに伝えていきます。 自分がこれからどうなっていくのか、しばらく流れに身をまかせます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。