実は、占いって良い景気付けだと思ってます

#luckout 占いフェスのプレパーティーに参加してきました。

タロット占いとか、おみくじとか、開運メイクとか。
会場がクラブだったので正直怖かったのですが、行ってみたらコンテンツがたくさん詰まっていて面白かったです!

#はあちゅうサロン のメンバーにも会えて、楽しく過ごせました。

ちなみに、#luckout にいらしていたイヴルルドさん。
検索したら、2018年上期の占いが出てきたので、今更ながらやってみました!
(おそらく下半期もそろそろ出るのかと…上半期でよければこちらから

生年月日を入れた結果がこちら。
「マインドナンバー5;権力やお金、欲しいものは手に入れる無敵のキング」
どうやら今年は「愛」がテーマ。9年に1度の恋の時期だそうです…!♡

それで、わたしは占いを景気付けで使っている節があります。実は。

毎日かならず星占いを見てる、とかではないですよ。
なんとなく占いを見たくなる時があるんです。数ヶ月に一回くらい。そういう時は、牡羊座の占いがまとまっているページを覗きにいったりしています。

あとそういえば今朝、インパクトの強い夢を見たので、夢占いを調べていました。

こういうのを見るときって、わたしはネガティブなものは信じません。
プラスになるものだけを自分に取り込んでいます。そうすると、少し背中を押されて勢いがつく感じがするのです。

おそらく、占いを見たくなるときって、ちょっと自信がなかったり、不安がよぎってしまう時だと思うんですよね。でもそういう時に「今日は絶好調です!」とか書いてあったら、それだけでうまくいくような気がするんです。根拠のない自信に対して、占いの言葉が裏付けしてくれるイメージ。

何でもかんでも占いに頼るのは違うけど、ふとした時に支えてくれたりします。

先程のイヴルルドさんの占いは、ちょうど今月末(ギリギリ上期!)にデートのお約束をしたところだったので、その日に向けての期待がさらに高まるエッセンスとなったのでした。

これでまた明日から楽しい毎日です。やったね!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あなたの今日のラッキーカラーは、みどり!
7
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。