【新・東カレデート】番外編:ナンパ論についてアラサー女が考察する【前編】

まずはこの記事を一読してくれ!

この記事の中で、経験談をもとに個人的にコメントしていきたいと思います。

>本当に仲良くなりたいなら1人でナンパするほうが断然いいです。(中略)一人で声をかけたほうが、真剣さが伝わりますよ。

⇒これは、納得。

>初心者には繁華街は全部アウトです。(中略)女性からは「不純な目的で声をかけてきた」と思われてしまうわけです。出会いの場として有名な場所は避けるべきですね。「ナンパだ」と強く警戒されない場所がいいですね。そのポイントは2つ。「話しかけるのが自然な場所」、もしくは「気分がアガっている場所」がオススメです。

⇒話しかけるのが自然な場所は正しいけど気分がアガってる場所は、個人的には微妙かな~。女子の気分がアガる瞬間というのは記事内にもあるように女子会とか自分磨きの瞬間、つまり「男子禁制!」みたいなテンションに似ているので、そこに見知らぬ男がぬっと入ってくると逆に「あっ!?今いい気分なのになんだよ!?」ってなる。

>少し極端かもしれませんが、空港もオススメです。空港は非日常なので、女性は気分がアガっていますから。あとは学園祭や麻布十番祭といったお祭りも、気分がアガる場所なのでオススメです。

⇒おお!空港は盲点!ここで声かけられたらしゃべっちゃうなぁ。旅行前後ってフレンドリーな気分がぶち上がりしてますもんね!

>第一声は「こんにちは」などのあいさつがべスト(中略)あいさつは、リアクションしてくれるか判断するための“リトマス紙”として使いやすいんですよ。というのも、「話しかけてくる男はすべて無視」という女性が一定数います。そういう人たちはどうしようもないので、あいさつをしてみてチャンスがあるか探るわけです。

⇒ハイ、私は話しかけてくる男は基本すべて無視です。ここでまず「立ち止まってもらう」「話を聞いてもらう」ことを最初の目的にするならば、挨拶と次の単語の間に間(ま)を持たせないのがポイントだと思います。「すみませーん、〇〇って…」というのではなく「すみません〇〇って」を一言で喋りきると「あ、なんか困ってるのかな?要件があるのかな?」と思い立まっちゃうor話を聞こうとする人は多いと思う。

>「この辺で、ペンギン見ませんでしたか?」というフレーズは食いつきがいい(中略)一昔前にナンパセミナーのようなもので、トークのテンプレとして教えられていたんですよ。ほかにも「お姉さん、じゃがりこ落としませんでした?」って声をかける「じゃがりこナンパ」とかね。

この続きをみるには

この続き:2,466文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
週1回以上更新しています。 (withとdineネタも入れていきます) 個別で記事も上げていますが、マガジン購入の方が圧倒的に安いですm(__)m 記事が増えてある程度内容にボリュームが出た段階で金額をあげていく予定です。興味のある方はお早めにどうぞm(__)m 女性の方は「東カレってこんな人がいるんだ!」と参考にして頂けたらと思います。男性の方は「女性ってこんなこと考えてるんだ!」みたいな発見があれば幸いです。 いい恋しよう、東カレデート。

30代中盤のアラサーがアッパー層専用デーティングアプリ、東カレデートで婚活した記録をまとめています。アプリ婚活のリアルな実態を知りたい...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お酒を奢ったつもりでぽちっとサポートお願いします^^カルディにワイン買いに行きます^^

他の記事もぜひ読んでみてくださいね♪
3

夏緒

アラサー婚活本気女子、夏緒です。 アッパー層専用デーティングアプリ「東カレデート」の戦歴を中心にまとめています。実際のやりとり、感じた事を綴っています。マガジンで読んでみてください。 アプリハシゴしてるので(omiai、with、dine)ほかのアプリ戦歴も追加していきます。

アラサー女が東カレデートで婚活してみた記録。

30代中盤のアラサーがアッパー層専用デーティングアプリ、東カレデートで婚活した記録をまとめています。アプリ婚活のリアルな実態を知りたい方はどうぞ。現在進行形のため記事は更新されていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。