Take Me Out to The Ball Game!! 第69週

「ああ、うん……それがどうかした?」

 透がなんでもないように答えると、女神は心配そうに眉をひそめた。

「内野席って高いんだよ? 青山くん、お小遣い大丈夫だった?」

「いや、まあ……」

 透は曖昧に返答した。実際は想像以上にチケットの値段が高く、財布への打撃は無視できないものであった。だが、ここで妥協するわけにはいかなかった。

つづく





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートなどいただけると非常に喜びます。

ありがとうございます。非常に喜んでおります。

Sheep Magazine

一日一文まとめ

ほぼ毎日一文ずつ更新される小説『一日一文』がまとめて読めるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。