社会人2年目を振り返る

じんむです。
本日でじんむの社会人生活2年目が終了します!ます!
記録として、参加した+起きた、大きいイベントの振り返りを雑に書き起こそうと思いまする✍️メモメモ

SPAJAM (6-7月)

『温泉でハッカソン!国内最高峰のアプリクリエイター競技会!』
という、テーマ当日発表型ハッカソンに参加しました。

外部メディアや社内報に頼り、自分では情報発信していなかった気がするので、何を作ったか少しメモします。

参加チームは「おなかすいた」🍖
会社の同僚3人+大学の同級生1人+神武のチーム🙋‍♂️🙋‍♂️🙋‍♂️🙋‍♀️🙋‍♀️


予選

6月の東京D予選では、「音楽」というテーマで、音楽に合わせて顔の動きで音を鳴らすiOSアプリ『emusic』を開発。動画を撮影した端末を複数台並べて手をかざすことで同期セッションができ、さらにセッションしている間に端末を自動グルーピングし、合成動画を生成します。

送別会や結婚式、誕生日会、みんなでワイワイ集まる機会に、残るのは集合写真や色紙だけ…🤔という課題を「emusic」を用いれば、その場の盛り上がりを作り合成動画を残すことで解決できる。また、TikTokなど新しい動画の自己表現として活用できる可能性をアピール✨しました。

Vision Frameworkによる顔楽器や、照度センサによる通信不要複数台同時再生、位置情報によるグルーピングを実現しています。

最優秀賞🏆をいただき、7月に行われた本戦に進みました。


本戦

本戦では、「モビリティ」というテーマで、ジャンプで旅するiOSアプリ『JUMTRIP』を開発。360度画像を自撮り背景に利用することで、旅先で自撮りする体験を実現。ジャンプするとどこかにテレポできるワクワク感が推し。旅先が気になれば実際に行くための情報を提示。仮想から現実へトリップできる可能性をアピール✨しました。

THETAなどで撮影された360度画像と、Visionを用いて自撮りを合成することでユニークな体験を提供した。シェイクセンサでジャンプをトリガーとすることで心地よいUXを実現している上に、検知位置情報で発展形のサービスまでの実装していた。合成に関してはまだチューニングが必要なレベルであったが、ARKit、CIDetector、Visionを比較検討して最適解を導きだすという正しい開発アプローチを採用していたことも高い評価を得て(後日iPhoneXシリーズを用いてARKitでより綺麗にクロマキーできました)、優秀賞(2位)となった。(引用

と評価をいただきました🎉


iOSDC (8-9月)

iOS関連技術をコアのテーマとした技術者のためのカンファレンス、iOSDCに参加+LT登壇しました✨

登壇では、神武が好きなハッカソンを題材に、ノーアイディアからAppleの審査を通してstoreに公開するまで48時間で行うための秘伝のタレをお話ししました。

経緯や感想をまとめた記事

この登壇をきっかけに、iOS界隈の素敵な方々と仲良くしてもらえたのが嬉しゅう🤗


引越し (9-10月)

筑波で6年間一人暮らしからの、勤務地にアクセスの良い武蔵小杉のタワマンで悠々と実家暮らし、をしていたのですが、やはり一人暮らしの生活に慣れていたため家を出たいという想いがありお引越しをしました🏠

引越し先は2LDKで、作業に集中できるオフィスルームを作ったので、とても快適です。とても快適です。

後、乾燥機付きドラム洗濯機はオススメです。時間を買いましょう⏰


Hack Day (12月)

Yahoo!さんが主催する、

90秒のテンポで進む、テクノロジーエンターテインメントショー。
たった24時間でアイデアが形に! 300人近いクリエイターが、動く作品を次々と魅せつけます。アプリ/工作/メディアアートなど形はさまざま。驚きあり、笑いありのスーパープレゼンテーションに注目!

なハッカソンに参加して、Tech賞をいただきました🎉

こちらも外部メディアに頼りきりなので少しメモ。

参加チームは「もっちり」
大学の同級生3人+同級生の会社の同僚1人+神武のチーム🙋‍♂️🙋‍♂️🙋‍♂️🙋‍♂️🙋‍♀️

作ったのは、タイトルから自動でまんがを生成する『まんがか』

ハッカソン時間内にデプロイまで行い、後日ねとらぼさんに取り上げていただいたことでバズりました。CPUがパンパンで追加課金するまでダウンしました🤗感謝🤗

意味のわからなさが無限に生まれるところがお気に入りです。
過去にもいらすとやを活用したプロダクト、#いらすとか#おしゃべりや、を作っており、「いらすとや」エンジニア目指してます🕺


DeNA TechCon (2月)

弊社の1年に1度のテックカンファレンスで登壇しましたたた!

登壇内容は、会社で担当しているプロダクト「マンガボックス」の価値を革新するにあたり、ぶつかった壁や試してみたチーム開発の進め方を、マンガボックスiOSアプリの歴史を追いつつ語り共有するというものです。

40分間のプレゼンは(多分)挑戦したことがなかったので準備は大変でしたが、お陰様でベストトークセッション、社外4位社内3位をいただきましたたた!もっともっと精進します🙏

ちなみに、社内で皆を率いるエンジニアさん達が集結して登壇するこのカンファレンスで、新卒2年目の神武が一人フルで登壇させていただいた機会は、

という、小さなきっかけから生まれたものでした。今後もそういうの大切にしていきたい。


未踏会議 (3月)

じんむ、「未踏事業」というお国のプロジェクトの卒業生なんです。

お国からスーパークリエイターと認定されているのですが、スーパークリエイターという字面がポケモンマスターに似ているので、とってもお気に入りです😍

そんな未踏の1年に1度の外部向けイベントで登壇させていただきました。
自己紹介+ちょっと先の未来を語ってということで、自由に語っちゃいました。

未踏事業には、今年度もOGとして合宿への参加やオンラインでのアドバイスなど、現役生の支援?に関わらせていただきました。毎年毎年、面白いPJや凄いPJが出てきて、マジ卍です。みんなお疲れ様


try! Swift (3月)

つい先週ですね、Swift言語の国際カンファレンス、try! Swiftに参加+登壇しました。

初🎉英語登壇🎉🎉🎉

Demoアプリをオープンソースでまともに公開したのも初めてで、スターを沢山いただいて、GitHubトレンドにアイコンがちらりといたのも初でした🤩

詳しい内容はこちらん


ファイナルファンタジーXIV ファンフェスティバル (3月)

こそっと行ってきたんですけど、プロダクト作りやじんむの興味ある技術分野に関して学びを得たので今度まとめたいなと思います(多分)

新卒採用 (10月-)

半年程、継続的に新卒採用に関わっています!ほとんど就活をしたこのがない神武が採用する側にまわってみると、自分のことや相手のことを思考する時間ができて得るものは大きい気がしている。

就活中の学生に向けてプレゼンしたり、Twitterで仲良くなったりもしました!

休日ががっつり潰れるので楽ではないですが、できる限り学生側にも会社側にも貢献できるようになりたいですすす


社会人3年目

さあ、いよいよ社会人3年目
既にやることが決まっていることが3つあります。

1. WWDCに参加する🇺🇸

あれだけ海外嫌いだったじんむが、なんと、サンフランシスコに行きます!!!

とてつもなくありがたいことに会社のサポートもいただけることになった & try! Swiftで英語で登壇して英語で声かけられて英語を学びたいと強く志した、最高のタイミングでの参加ですすす!
絶賛英会話勉強中!6月の本番までAppleの方とスムーズに会話できることを目指します💪

2. 未踏ジュニアのPMを担当する👩‍💻

先ほど紹介した未踏事業のU-17版、未踏ジュニアのプロジェクトマネージャーを担当します!

応募締め切りもまだなので、知り合いの17才未満の方がいらっしゃいましたら、是非HPをチェックしてオススメしてあげてください!未踏ジュニアスーパークリエイターを目指すことができます!
じんむもどきどき&楽しみです!

3. ハッカソンへの参加😪

ありがたいことにハッカソンに出てるとハッカソンに誘っていただくことが多く、既に新たなメンバーで出場の話しがチラチラ

そろそろ卒業か!?と最近言ってるけど終わらない!!!でも眠らないお泊まり会は楽しいので、誘ってください🙇‍♂️


最後に

社会人2年目も楽しかったーーー!!!
3年目も全力で楽しくするぞーーー!!!
今後ともよろしくお願いしまする✨

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わあい!
10

じんむ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。