販促・プロモーションメディアについて

販促やプロモーションメディアについて整理と概況をまとめてみました。

【概況】

前回と繰り返しになるが、日本の2017年の広告費は6兆3,907億円(前年比101.6%)

広告費をプロモーション手法に大きく分けると以下の3つに分類される

インターネット広告費
インターネットサイトやアプリ上の広告掲載費および広告制作費
(バナー広告等の制作費及び、商品/サービス・キャンペーン関連の制作費)

プロモーションメディア費
次のプロモーションメディアの広告費
屋外広告/交通広告/折込チラシ/DM/フリーペーパー・
フリーマガジン/POP/電話帳/展示・映像ほか

マスコミ4媒体広告費
新聞、雑誌、ラジオ、テレビメディアのマスコミ四媒体に投下された広告費

日本の広告費をプロモーション手法別の広告費推移は以下

その中で今回はプロモーションメディア費を中心に取り上げてみる。
プロモーションメディア費の売上の推移は以下となる。

補足とはなるが、商業印刷の規模は以下。
商業印刷全体で2兆250億円(前年比100.8%)
ポスター・チラシ・パンフレットは1兆2,530億円(同100.8%)


では、ここからプロモーションメディア毎の手法について整理する

この続きをみるには

この続き:4,046文字/画像26枚

販促・プロモーションメディアについて

kosuke.k

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

kosuke.k

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。