夏はまだ終わっていない。モテる女性の容姿とは

今年の夏はいかがお過ごしですか?

夏とは、気温だけでなく、恋も一番燃え上がる季節ですが、例えば海に、例えば花火に……といった夏のイベントは楽しんでいますでしょうか?

もしそんなイベントは遠い世界のものだ……とお考えでしたら、まだ間に合います。夏はまだ終わっていません

今回はそんな夏はこれからだという女性に向けて、モテる容姿になるにはという話をしていきたいと思います。

結局見た目なのか?

まずは、そもそも白馬の王子様を捕まえるためには、「見た目」が重要なのか「中身」が大事なのか……という問題がありますよね。

もし「中身」の方が大事なら安心してポテチを食べられると思ったそこのあなたには、若干残念な結果がでているようです。

異性からの魅力度がいったい何に左右されるのか、という問題については多くの研究があるのですが、もっとも相関があるのは「外見」でした。

これは男性も一緒です。

異性から魅力的に思われたいのであれば、まずは外見を磨くことが大事なのです。

モテる女性を科学的に考えると?

魅力度をあげるのであればまずは見た目……ということでしたが、ではどのような見た目がモテるのかという話をしていきます。

女性の「異性からの魅力度」について語るのであれば、進化論的には「妊娠のしやすさ」が一番関係してきます。

例えば女性は若い方がモテるイメージがありますが、この「若い方が魅力がある」ということについて進化論的に考えてみると、妊娠がしやすく、誰も手をつけていなさそうで、かつ今後多くの子供を残すことが出来そうだから……と説明できるわけです。

もちろん、「あの子可愛いなー」と男性が考えているときに、妊娠のしやすさなんて考えているわけはないのですが、「妊娠しやすそうな人」を選んだ個体が生き残った結果が私たちなわけですから、そういう趣向を持っても仕方がないのですね。

モテる女性の「顔」とは?

ですので、女性の顔の魅力もこういった進化論的な観点からだいたい説明ができます。

例えば「若く」見える女性の方がモテるわけですから、周知の事実かもしれませんが、肌がきれいで、幼く見える女性の方がモテるのです。

顔の骨格を変える……ということはさすがに難しいですから、長期的な方法としては肌をきれいにすることで魅力度を大きく上げることができます。

ですが、これもこの夏の間に……というのはさすがに難しいですよね。

実は、顔の魅力度に強力に関係する「若さ」に対抗する、すぐにできる方法が一つあるのです。

それは「笑顔」です。

先ほどあげたような「若さ」を象徴する特徴の魅力度上昇に匹敵するほどに、笑顔の魅力度上昇効果は大きいです。

その効果は例えば、2倍近くヒッチハイクを成功させ、5倍近くもナンパされやすくなるほど。

ですので、普段より多めの笑顔を意識して日々を過ごしてみましょう。熱心な方であれば、モテる人の笑顔を真似したりするのもいいかもしれません。

モテる女性の「プロポーション」とは?

顔も大事ですが、もちろん体型も外見を大きく左右します。

ではどんな体型がモテるのか……。

各研究から、魅力的なプロポーションにもっとも影響しているは「WHR」であると言われているそうです。

WHRとは、ウエストとヒップの比率のことで、WHR=0.7の時が最もモテるそう。

つまり、「くびれ」がある女性がモテるわけですね。

これを進化論的に考えてみると、ヒップの大きさとウエストの細さが妊娠のしやすさを示し、またウエストの細さは今妊娠していないことを示す……と解釈できます。

このくびれの効果は体重によらずに現れるそうで、例えばくびれがあって太っている人と、くびれがなくて普通の体重の人であれば、そんなに魅力度は変わらなくなってしまうそうです。

ですので、魅力的なプロポーションを目指すのであれば、長期的には運動等によりやややせ型な体重にもっていき、そしてWHRを0.7に近づけることが良いでしょう。

ただ上記の方法はクリスマスであれば間に合うかもですが、この夏でということであればもちろん間に合いません。

短期的な効果を期待するのであれば、くびれを強調する服装をするのが良いでしょう。自分の体型に自信がないからといってふわっとした服装をする人がいますが、魅力度の観点から言えば、くびれがうまれるような身体にフィットした服の方が良いのです。

また、女性らしい行動や仕草をしてしまうような……男性がしないような恰好をするのも一つの手です。例えばハイヒールを履くと、身体の動きに女性らしさが出てモテる、という研究があるそうです。

ちなみにバストは? とお考えになった方もいるかと思います。たしかに魅力度には影響しますし、多くの男性はかなり胸を意識しますが、無意識的にくびれの方を重視するそうです。

また、バストが大きいと馬鹿に見える、という研究もあるそうで、なんとも諸刃の剣な部分があるようですね。

長期的な関係ならば……

ここまで「外見」の話をしてきましたが、外見が左右するのはあくまで「魅力度」。長期的な関係を続けるのであればもちろん中身も大切です。

また、魅力度は絶対的なものではなく、相対的なもの。ですので環境が変われば、もしかしたらあなたはそこではモテるかもしれませんし、逆に今まではタイプじゃなかった異性を魅力的に感じるかもしれません

ですので、新しい環境に飛び込んだりしながら、自分を磨いていくことが大事でしょう。

またその際には、笑顔を多めに、くびれを意識した服装で。

そして、長期的には肌のケアと、魅力的なプロポーションを目指して運動、食事管理に励んでいきましょう。

参考文献:美人の正体 外見的魅力をめぐる心理学(越智 啓太)

ps
人間の本質はハードではなくソフトだと思うのですが、基本的にはハードしか見えないのがおもしろいですよね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Kota

知識に貪欲な私が、知識定着のためにただただOutputしていくブログ。 →フリーランスエンジニア目指して奮闘中。 Tumblr:https://kotabrog.tumblr.com Portfolio:https://kotabrog.com

知識

過去投稿した自分の知識のOutputをまとめています。 心理学や勉強方法、仕事の仕方や人生に役立つ知識など、ジャンルは様々。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。