見出し画像

能力があるのに、生き苦しい女の子

「息苦しい」と女の子はつぶやきました。「呼吸が下手なの」とそうも言いました。それはもちろん心肺機能の物理的な意味合いもあるのですが、精神的な面でも、その女の子は息が苦しいようでした。僕から見ると彼女は上手に生きているように見えていて、知能が高く好奇心の強い素敵な女性です。

ですが、彼女はしきりに「生きているのは苦しいことだ」とそう呟きます。はそんな姿を見て、僕は「苦しいけど、楽しい。ちょっとしんどいくらいが楽しいよ。」なんて無粋で無様な言葉をかけます。

弱冠20歳でありながら、この子はとても優秀です。学術的な発表もしており、海外で論文の発表もするような女の子です。多くの人にとって、とても強く逞しく映る女の子です。

人間の能力に年は関係ないのだとこの子をみていると改めてよく思えます。身をもって体感してしまいます。自分が分不相応な年のとり方をしていないので、落ち込みそうにもなりますが、同時に勇気をもらえます。エナジェティックで活発な人間は他人の気を落としますし、他人の気持ちを大きく揺らします。受け取り側でどんな目的論をもって接するかで、その意義は大きく変わります。


とにかく、優秀なその女の子は、優秀だからこそ息が苦しく思えてしまうのです。

知能が高く、経験豊富だからこそ、世の中のことを弱い齢ながらもよく知っているからこそ呼吸が苦しくなってしまいます。優秀であるが故に見えてしまう遥か上のステージにいる人間、汚いことをしている人間。努力を努力と思わず大きく自分の先を歩く人。能力がないのに人間につけ入り上手く立ち回る人。そういう人間の欲の部分が見えたりすることで生き苦しく思えてしまうのです。

「努力を怠る人間がどうして、努力をする人間を虐げられるのか」

そんな風に言葉を吐く女の子は、優秀故のコンプレックスを抱えているように見えました。

努力を重ねて重ねて手に入れたものがたくさんあるからこそ、なにもせず手に入れた人が悪く思えてしまう。息苦しく、生きにくいなんてことが起こってしまう。

「自分よりもよっぽど優秀なのに、どうしてこの人はこんなに苦しそうにするのだろう」

そういう人があなたの周りにもいたら認めてあげてください。僕は自分より優秀なのに悩んでいる人間を何人か見てきて、いつも「すごいのに」と漠然とした事を言い続けてました。

上手く言語化できる場合は人それぞれの変数に即した言葉を探しますが、基本的には「すごい おまえは出来る」そう声をかけてます。簡単な言葉で稚拙かと思われますが、これは本心であって、ただ単純に凄いと思うのです。暴論を言い出すと生きてるだけで凄いのですが、その上でなにか行動を起こせる人はとにかく「すごい」んです。

能力がある故に悩んでいる人を見つけたら「あなたはすごいんだよ」と言ってください。「何もしらないくせに」と怒られてしまったら、知ろうとしてください。

悩んでいるひとは、悩めてる時点で優秀です。すごいんです。あなたはすごいよ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

(ライター・文筆)言葉とカルチャー好き。仕事・趣味で文章を書いてます。専攻は翻訳(英)でした。興味があったのは社会言語学と哲学。留学先はアメリカ。基本的にふざけてるのでお気軽にどうぞ。

読んでくれてありがとうございます。
3

戸鳴ひとと/トナリヒトト <住所不定、有職と無職>

無職と有職の狭間にいます。仕事がまばらです。専攻は翻訳(日英)でした。ウェブサイトを作ったり、記事を書いたりしています。音楽とマンガと抹茶が好き。興味を持つ学問は社会言語学 ・社会心理学・哲学です。 よくこちらで記事書いてます。(https://cotohato.com)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。