草間小鳥子

詩を書きます。2019年1月、小詩集『ビオトープ』(資生堂花椿文庫)刊行予定。第14回北日本児童文学賞最優秀賞。第27回詩と思想新人賞受賞。Poetic Mica Drops。
固定されたノート

【詩】第27回詩と思想新人賞を受賞しました

第27回詩と思想新人賞を受賞しました。リンクより、受賞作品「耳畑」をお読みいただけます。ご一読いただけるとうれしいです。

http://userweb.vc-net.ne.jp/doyobi/pg272.html

また、『詩と思想』12月号には、座談会形式の選考経過もあり、こちらも読み応えがありました。

三年以内に、土曜美術社出版販売より、詩集が刊行されます。書くよー。

★資生堂「花椿」の小詩集、刊行されました★

★詩集ができました★
資生堂『花椿』春号の付録として、小詩集『ビオトープ』が発行されました。
詩は10編収録。挿画は三浦菜々子さん。
文月悠光さん、高橋源一郎さんが講評を書いてくださいました。とてもすてき。ぜひご一読を。

本誌のテーマは「Love Photographs!」尾崎世界観さんや小林エリカのお気に入り写真、気になる……!
●配布場所
http://hanatsubaki.shisei

もっとみる

【出演】9/16(日)UPJ6に、ユニットで出演します!

9/16(日)、国内最大の詩の野外フェス「UPJ6(ウエノ・ポエトリカン・ジャム)」へ出演します!

★Poetic Mica Drops(ポエティック・ミカ・ドロップス)★

今回のイベントで初お披露目する、音楽家の茂野雅道、役者の熊谷弥香、そしてわたし草間小鳥子のユニット。
出演時間は14時頃の予定です。

当日のゲスト(敬称略)は、いとうせいこう、町田 庸、狐火、和合亮一、暁方ミセイ、枡野浩

もっとみる

【ご報告】資生堂ウェブ花椿・投票結果

先日、あつかましくもお願いした資生堂ウェブ花椿、詩の公開投票の結果が出ましたので、ご報告いたします。

うれしいことに、わたしの「ビオトープ」が選ばれました!2019年1月発行予定の季刊誌『花椿』(春号)の別冊付録「花椿文庫」として、小詩集が編まれます。
みなさまにお力添えいただいたおかげです。感謝尽きません。励ましのお言葉、心強かったです。

よい詩集となるよう、誠心誠意、書き続けてまいります。

もっとみる

★おしらせ★
無料マガジンにて、詩集『空想近未来戦争』を公開しました。全15編の連作物語詩です。
もはや空想ではないーーヘイ、セイ、スイ、三人の若者たちが否応なしに取り込まれてゆく、戦争のある未来ーー。
https://note.mu/kotoriko_kusama/m/m5bbe5b540586

レイニー

雨がはじまるのを待ってた
洗濯物はとりこんである
迷い猫はひさしの下
廃墟に遊ぶ子らはとうに帰った
機影は低い雲の向こうで声をひそめ
立ち木が天へ葉をひろげ
そこへ蜘蛛が巣を編みあげ
駅舎の隅に忘れられた傘が
にわかに心躍らす
(とばりをくぐり響く枕木)
道はほどよく渇いていた

上空で冷やされた風が吹きおりるなら
ぬくもり液化する前に
ほうぼう巡って
焼きつき染みついたものものを
どうか届けて

もっとみる