KOTORI

短編小説家@山梨在住の03年生まれ。人の中にある「闇」世の中の「影」にライトを当てる点灯屋。尊敬する作家「芥川龍之介」【告知】新作→1WEEK短編(※毎週木曜日に更新中)
  • 毎週木曜日に更新される短編小説になります。毎週「単語」をランダムで選び、そこから想像される物語を綴っていきます。
    1フォロワー
  • 短編小説家KOTORIによる2018年までの過去作品。
    1フォロワー

「PLEDGE(1WEEK短編小説)」

ある時、私のお気に入りの青い熱帯魚が 水槽の中で浮いているのを発見した。 絶命していた。 もう水面に波紋1つ立てることもなかった。 昨日まであんなに元気に泳いでい...

「SHAPESHIFTER(1WEEK短編小説)」

「あなたは誰といる時が1番幸せ?」 「あなたは誰といる時の自分が1番好き?」 「解離性同一性障害」というものは存在しない。 厳密には、存在しているが、これは人間とい...

「AMBROSIA(1WEEK短編小説)」

画面では、吸血鬼の映画が流れていた。 お菓子を食べながら、恋人が言う。 「吸血鬼になったら、どんな感じなんだろうね?」 「不老不死になれるんだから、良いんじゃない...

「CAT(1WEEK短編小説)」

愛犬家とは言うけれど、愛猫家とは呼ばない。 「猫好き」と呼ぶ。 ある時、猫好きだけが集う、「闇猫」という会合が行われるという情報がSNSで流れて来た。自分の家の「猫...

「狡兎死して走狗烹らる(1WEEK短編小説)」

犬、狼、兎の孤児の兄弟がいた。 兄弟は、自分達の親を知らない。 血が繋がっているわけではなかったが、生きるために、3人で協力をして暮らしていた。 狼は、自分を捨て...

「AUFHEBEN(1WEEK短編小説)」

死にそうな昆虫を拾っては、一宿一飯を用意し、手厚く介抱し看取る。 もう見送るのは、これで最後と思いながら。 いつしかお墓が増えてきた。 たった1日だけの関係でも情...