見出し画像

SNSは教育的ソース

最近メンター的な人も現れて、自分の中で、SNSは教育的ソースになってる。
プラットホーム毎でのユーザーが違うし、反応してくれる部分も違うから、色々やってると違った人がいて新鮮。
また、コンテンツとしては、QAが基本だなーと、立ち返る。
学び成長したい自分、教えることで価値を見出せる部分、教授してもらった感謝、なんとか応えたいツタナイリプ。
仕事のテンション、熱量の維持、表現や作品のお披露目による自信、家庭環境における同士の確認や安心...
炎上するまで、影響力がないから、良い部分の方が多い。
人間はいくつになっても学び成長したい生き物。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

佐藤セイイチ

デザフェス役員→Web系フリーランサー、1児のパパ。デジタル戦略・デジタルマーケ・Webデザインのお手伝いが主な仕事です。新規事業の立ち上げからWebプラットホーム、マネタイズ、UXデザインまで、お気軽にご相談下さい。https://kotowari.tech/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。