7日目(帰国日)

さて、一睡もせず、6時に出発して空港へ。
空港までは車で15分くらい、レンタカーもスムーズに返してパパッと搭乗手続きを済ませる。

今回はロス経由で乗り継ぎの荷物ピックアップはなし、アメリカン航空です。

搭乗開始を待ってるうちから眠くて眠くて意識が何度も飛ぶzzZ

飛行機に乗り、意識が飛ぶzzZ

そして…

メガネをなくしてしまった…

落としたような気はするのだが、飛行中は狭くて動けず、
着陸後に座席の下をあちこち探すが結局見つからなかった…

乗り換えであんまり時間ないし、諦める。
メガネもう1本あるからいいや。

ロスまで来るとJALはすべて日本語で済むようになった、ラクダ🐪

乗り継ぎ便が遅れていて、搭乗開始が予定より20分後倒しになった。

これから11時間以上空の上、帰りは寝れるだろうか…


はい

寝れた、
ほぼ寝てた、
尻が痛い…

17:00過ぎに成田に着いて、18:00過ぎの電車に乗り、19:00過ぎには帰宅。

まとめ

今回の旅の(個人的な)目的は大きく3つ。
1つは、仕事として、SXSWがどんなものかを体験してくること。
2つめは、英会話の実践。
3つめは、普段あまり話す機会のない中丸さんと仲良くなること。

2つめの目的から。
英語での会話はあまり出来なかったけど、次はどうするか、ということは学べたと思う。とりあえず1人で行動してどんどん会話してみる。これが一番だと思う。

3つめの目的について。
中丸さんとは一緒に行動する時間も多くとれたし、いろいろ話もできた。
これからコミュニケーションをとっていく土台は十分作れたと思う。

そして仕事としての目的。
イベント自体は多彩で面白かったし、現地で知り合った日本人との交流だったり、どんなことに気を付けるべきか、などなど、次回も参加するのであれば役に立つであろう情報はいろいろ入手できたし体験できたと思う。

まず事前準備が大事。
どこで何をいつからいつまでやっているのか、特に「どこ」と「いつまで」、これをちゃんと調べておかないと見たいものが終わってるとかになりかねない。
そして、情報交換。
今回コネクションは広げられたと思うので、この繋がりを活かして、次回はもっと早くから情報交換を進めていくべきだと思う。
あとは、英語力。
セッションで何しゃべってるのか分かった方が絶対に面白い。
MEET UP的なイベントも(参加しなかったけど)いっぱいあるし、英語力は継続的に伸ばしていった方が絶対に良い。

ともあれ、とても貴重な体験ができた1週間でした。
来年も参加したいけど、他のメンバーにも参加してもらいたい。

で、このあとは報告会とか諸々あるのだよね、きっと。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

kou_n

SXSW2018

SXSW2018の参加備忘録
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。