徳山8R

竹田選手の直捲りから。
竹腰選手には絶好の展開になりますが逆転までは厳しいか?
竹腰選手が握って行き場なくなれば順当に差し差しが入ってくる展開。

抑えは出足ある太田選手の逃げ展開。

本命
2-346-346

抑え
1-26-246

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。