世の中、いろんな事があるよね。

3
ノート

わたしがフィンランドに来た理由

今日はざっくりと、わたしがフィンランドに住むことになったいきさつについて書きたいと思います。

わたしとフィンランドの関係の始まりは、9歳のころ。朝起きたら泥酔から醒めたばかりのフィンランド人がうちにいました。

今でも父の親友である、サンタクロースのような風貌のこの人は、カイ・ニエミネン(Kai Nieminen)氏といって、実はフィンランドの著名な詩人であり、また日本文学翻訳家、日本文化研究者

もっとみる