見出し画像

元彼とその彼女に会った話 第29回わかめ

かつおさんこんにちは。
ずっとサボっていてごめんなさい!
いろいろ落ち着いたのでこれからは週1ペースで更新します、がんばります。久しぶりに日記を見返していたら、めっちゃ恥ずかしい気持ちになりました。第6回目くらいでもうギブでしたよ。笑

さて、昨日約1年振りに元彼Hに会いました。
今、私の大学では卒業制作展期間で、それを見にきたのです。彼女と一緒に。

昨日の昼くらいに「卒制見に行くけど、大学いる?どこで展示してる?」と連絡があり、「うわーめんどくさいなー」と思ったのですが、まあ久しぶりだし会ってみるのもいいかなと思い、連絡をとっていました。それで私が何も考えずに「一人でくるの?」と聞いたら「入籍前の嫁ときます」ときたのです。
おいおいおいおい、嫁????
いや、来ても全然いいんだけどさ、ちょっとお嫁さんの気持ちもこっちの気持ちも考えようよ。
インスタで、彼女ができたのは知ってたけど、もう結婚ですか、すごいな。最近写真と共に添えられる文章の(それも長い!!)ポエミーさが増してきたと思ったんだけど、その影響ですか。と納得しながら
「まじか。絶対気まずくなるし、なんか悪いから、会わなくていいよ、楽しんで〜」
と送ったのですが
「いや、ちゃんと話してあるから大丈夫」

いやいやいや、何が大丈夫だよ、そっちは(危うく実名出しそうになった)大丈夫かもしれないけど、彼女の方は絶対に大丈夫じゃないでしょ。

というわけで、私は大学でそわそわしながら展示の監視員をしていたのですが、15時くらいでしょうか。二人がきました。

Hの方は私をみるなり「よう!」と慣れ慣れしい感じで、接してきて、彼女の方は軽く会釈をしてきました。
私はどうすればいいかわからず、「あ、どうも、、」みたいなかんじでモジモジしていたと思います。
その後Hは私の作品について偉そうにペラペラとしゃべり、「Yちゃんの作品みた?すごいよかったよ」と言ってきました。Yちゃん!!!Yちゃんとは、私がHと付き合っていた時に彼がデートを繰り返していた相手です。もうHには何の感情はないけれど、Yちゃんには今でもかなりのトラウマがあるのです。当時それでHと何度も喧嘩して、私がYちゃんに対してあまりよく思っていないこともよく知っているはずなのに、ここにきてまたYちゃんの話題をだすか!!!!!久しぶりに「死ねばいいのに」と思いました。

少し後ろにつったてるかわいい彼女にもなんか申し訳なくなって「まじで本当にこの人でいいんですか?一生後悔しますよ!?!?」と思いながら、「なんかすみません」といいました。彼女は「あっ、いえいえ」と言ってましたが、目が合った瞬間すごく緊張感が走りました。
あーやっぱ会うべきじゃなかったよ。

その後、Hの自慢話ほとんどの薄っぺらい話を「なんでこの男と付き合ってたんだろう」と思いながら聞き流し、だんだんと気まずい沈黙が三人の中に生まれ、二人は帰っていきました。

とんだ1日だったな!!!なにが「日曜日を、生きている。」だよ!(彼のポエムから)句読点の位置がいつも目につくんだよ!

演劇彼氏とは最近マンネリです。これが噂の倦怠期というやつでしょうか。ドキドキしたい。最近危ない人にひかれます。ないものねだりだね。

今回は荒ぶってしまったので、次は穏やかにいきます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

18

童貞と都合のいい女の交換日記

カツオ→23歳、慶応卒、(元)(素人)童貞。地方出身。 ワカメ→23歳、美大卒。恋愛はしてるけどあまりうまくない。

童貞と都合のいい女の交換日記

カツオ→21歳、慶応ボーイ、だけど(素人)童貞。地方出身。 ワカメ→21歳、美大生。恋愛はしてるけどあまりうまくない。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。