理性を持って、恋愛欲を殺せ 第48回 かつお

わかめさん、こんにちは。かつおです。

就職をしてから初めての日記でございます。変な敬語が身についてしまい、困っております。今日は遅番なので、この日記を書いています。

前回のわかめさんの日記、読ませていただきました。「自意識や常識を考えているうちは、あんまり相手のことを好きになっていないのでは?」というお言葉、痛かったです。何度か書いているかもしれませんが、やっぱり、僕は自分のことばっかり考えているんですよね。だから改めて「なんで僕は人のことを考えられないんだろう?」って考えてみました。そうしたら、綺麗事を言うわけではないのですが、僕は本当に、「他人のことは変えられないんだから、人のことグダグダ言うヒマあったら、自分のことをどうにかしていこうや」って気持ちがいつも根底にあるってわかったんですよね。人のことをどうこう言えるほど自分は立派な人間じゃないし、そもそも自分が他人になにか作用できるなんて思ってもいない。(あとは他人に嫌われるのが怖い)だったら人の振り見て我が振り直せ。普段、そう考えてるんです。でもこれって「他人はただそのへんに転がってる石ころで、自分はそれを避けて歩けばいい」みたいな、傲慢な発想でもありますよね。**

じゃあどうしようか、というところはまだ全然わからないのですが、ひとつ感覚的に思ったことはあります。僕は、もう少し自分の他人への怒りや不満を正面から取り上げてみようと思います。そういう感情に振り回されるのは怖いし、精神的に疲労するので、無かったことにするクセがあるんです。でもまずは他人に「嫌い」や「ムカつく」としっかり思うことが、他人へ関心を抱く第一歩のような気がしています。

========================

わかめさん、無事、就職が決まり、遠い北の大地で働くことになったんですね。まずは就活、本当におつかれさまでした。そしておめでとうございます。残る問題は、底なし沼の恋からどうやって足を洗うかだけってことですね!

まぁ僕が個人的に一番気になるのは「社会人になってからの恋愛は適当に身を任せればいい」とわかめさんが書かれているところですが……。適当に身を任せて、なんで恋愛できちゃうんだよ……。適当に身を任せて約23年童貞だぞ、こちとら。

それは置いておいて、今回はわかめさんの前回のご相談に応答する形式を取らせていただきます。

ご相談①

彼に連絡をとって、会ってもいいでしょうか。彼はどう思うのでしょうか。

会わないほうがいいと思います。いや会ってはいけません。禁止です。わかめさんはこうも書かれています。

どうしても北海道に行く前に会いたい!!
そして彼から卒業したいという話からは矛盾してますが、北海道に行くまででもいいから、復縁をしたいのです。この気持ちは止まりません。

ほら! そこで止まれないから! そこで欲と感情に負けてしまっては! わかめさんはずぶずぶハマっていく一方ですよ? だったら理性の力を持ってして、我欲を抑えつけてやりましょう。たった数ヶ月で失恋の傷が全然癒えないなんて生ぬるいことを言ってはいけません。ぼくは童貞という傷が23年近く癒えませんよ。失恋の傷は長くても数年経てば治るでしょう。ひたすらじっと我慢です。(僕の場合はじっとしてるから余計に治らないんですが……)

また彼は連絡が来たら「めんどくせえ〜。けど冷たくしたら、もっとめんどくさいから、当たり障りないこと言っとこ」って思うんじゃないでしょうか。

ご相談②

その場合、彼になんと連絡するのがいいでしょうか。(時期も含めて。おそらく2月〜3月には北海道に移住する予定です)

ほら! 「その場合」ってなんですか! 僕が「何もしないでウジウジしてるくらいなら、彼と連絡取るべきですよ!」みたいな感じで返答するという想定で、相談しちゃってるじゃないですか! 本当はわかめさんは相談なんかしなくたって、自分の腹は自分で決めてるんだ。その上で返答しますが、彼に連絡するのは、この週末がぴったりだと思います。台風が上陸するらしい予報ですから。雨風が強くなってきた頃合いをみて、「今すぐ会いに来て」って連絡すればいいと思います。それで彼のわかめさんへの気持ちの本気度を計れます。

ご相談③、④

復縁できる可能性はあるのでしょうか。どうすれば復縁できますか?

復縁できる可能性はあると思います。結局、僕は人の気持ちはよくわからんので、なんとも言えないのですが、上手くお互いの気持ちがもう一度噛み合えば、復縁だってすんなりいくんじゃないでしょうか? ただ前にお付き合いしたところから、お互いに変わっていなければ、ただの二の舞いになってしまうのでは……という懸念もあります。だから、わかめさん、「どうすれば復縁できるか?」なんて考えずに、座禅を組んで我欲を抑えつけて、自己の内面を刷新しましょう! そうすれば復縁はできないけど、復縁できる可能性は上がると思います。

そしてどうすれば、彼から綺麗に卒業できるのでしょうか。

「どうすれば復縁できますか?」ってご相談のあとに「そしてどうすれば、彼から綺麗に卒業できるのでしょうか」ってどういうことだよ! シッチャカメッチャカだけど、なんて素敵な自己矛盾なんだ! ただ僕の今までの回答を統合すれば、「彼と復縁したい気持ちを抑えつけて、精神修行に邁進し、北の大地で、蟹工船で働く厚いゴムのレインコートが似合う朴訥とした男性とお付き合いする」というのが、彼から綺麗に卒業する正規ルートでしょうか。

=======================

まともにご相談に取り合わず、申し訳ありませんでした。ただ、前回、坂口安吾の「恋愛論」から引用したとおりだと、僕は思うんです。

教訓には二つあって、先人がそのために失敗したから後人はそれをしてはならぬ、という意味のものと、先人はそのために失敗し後人も失敗するにきまっているが、さればといって、だからするなとはいえない性質のものと、二つである。
恋愛は後者に属するもので、所詮幻であり、永遠の恋などは嘘の骨頂だとわかっていても、それをするな、といい得ない性質のものである。それをしなければ人生全体がなくなるようなものなのだから。

だから、僕が「彼とは連絡を取るな」なんて言っても、無理ですよね。前回の日記から1ヶ月弱経ってしまったし、もしかして、もう彼と会ってたりするんじゃないですか?

====================

余談ですが、就職してからの仕事の感想を簡単につづります。

予想通り、仕事はつらいです。おまけに、まだ就職して三週間強ですが、周りの人たちに周回遅れにされているような状態です。つまり仕事そのものがつらいだけではなく、絶望的に業務をこなせないんですね。初めて経験する接客業ですが、お客様の前では、ビールの中瓶をぶちまけ、笑顔に感情が無いと言われ、普通の会話ができずオドオドし、裏方に回れば持ち前の不器用さとスピード感の無さを発揮し……。「あれ、こんなに俺ってダメな感じだったっけ?」と最初は落胆しましたが、よくよく考えると人生の大半は何やっても周りの足手まといだったので、諦めました。自分のポンコツさを受け入れて、一歩一歩進む所存でございます。

ただ1つだけ、いまだに懸念していることがあります。それは、社会人になってからの恋愛です。よく言われるじゃないですか、「仕事ができるようになれば、自信がついてモテる」とか「社会人になれば顔やコミュ力だけじゃなくて、お金が稼げるかどうかも恋愛には大事だ」とかって。僕はだから社会人になったら仕事をがんばって、モテてやる! と思っていたのですが……。職場でテンパりパニクりしている僕を見る女性社員たちの目は、まるで奇特な芋虫を見るかのようです。

顔ダメ、話してもつまらない、仕事は芋虫。もうどうやっても、恋愛市場の底辺から這い上がれない気がしてきました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

22
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。