ひとりでできるヘアドネーション

医療用かつらに使っていただくための毛髪を寄付します。

ずっとやりたかったのですが、美容院で「ヘアドネーションを希望します」という勇気がなかったので、自分でやってみました。


結果的に39cmくらいの髪を切ることができました。

こちらにお送りします
https://www.jhdac.org/index.html

独りでする場合気をつけたほうがいいこと

1.毛束を細めに、何束にも分けてゴムで結ぶ
美容師さんのような大きくてよく切れる鋏をもっているわけじゃないので、少しずつ切った方がいいです

2.毛束からゴムが外れたときは、手から毛束を離さずゴムを結びなおす
いったん机などにおいてしまうと、バラバラになって使い物になりません。

3.左右のバランスを慎重にみる
これはヘアドネーションというより、セルフカットの注意点ですね

4.クーラーはガンガンにかける。
濡れた髪の毛は使えないそうなので、汗をかかないようにします。セルフカットという慣れない行為で、汗をかきやすくなりますので、落ち着いて慎重に。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは、ライター志望、フリーランス志望、地方在住で起業を考える皆さんに向けたセミナー運営費用などに使わせていただきます。

河野陽炎

文筆業、Web集客コンサルタント。大阪南部の郊外で暮らす。自分自身の闘病、身内の介護など様々な事情を抱えてはいるが、文筆業の人間にとって無駄な経験は1つもないことを、自分の人生を通して多くの方に伝えたいと願っている。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。