見出し画像

【※ネタばれ有】バチェラー友永さんに学ぶフェチズムと想像力【エピソード7まで見て】

バチェラージャパンへようこそ。シーズン3、みなさん見てますか?
またまた、一人の独身男性の真実の愛を求める幕が上がってますね。
今回のバチェラーは友永 真也さん(31)

やはり今回も最高ですね。ここまでみてきて、思うことや学びを書きたいと思ったんですね。正直、シーズン3エピソードが進むにつれて真也さんの印象めっちゃ悪くなってきてるんですね。このままでは僕からはローズ渡せないですね。「飲み会とか行ってもいい?」とかみみっちいこと聞くし、口述にあるフェチもなんか変!笑
とにかく書きたいこと書いてみました。※まとまってない

①想像することの大切さ

真也さんはとにかく結婚したいという想いがめっちゃ強い。いままでのバチェラーの中で一番真面目。最初は超好感高かった。男が見て勉強になる、エスコートとか褒め方とかとか。
その中でも学びになっているのは、結婚したけりゃ常に未来(結婚したとこ)を想像しろということ。
真也さんは結婚したい想いが強すぎるが故に、すぐに未来を想像する。
何も考えずに可愛い!好き!だけで決めない。これアラサー男子は結婚考えてるなら大事。(知らんけど)
本命レベルかと思っていたら、未来が想像できなくなってバラを渡さない。なんてことも。まりあ~~~!!!!

Appendixその1:真也さんの口癖
「未来を想像できたorできない」「○○ですね」「正直○○」

②真也さんのフェチズム

後半に進むにつれて出てくる、真也さんの男の部分!!
現時点で見えてること。
"飛び"フェチ。そして単純にスケベ。
"飛び込ませる⇒勇気がある認定⇒未来を想像できたんですね"のパターン大好き

▼飛びフェチを発揮したエピソード
ep.4 2on1デート 森の中の池?(中川さん&金子さん)
・友永コメント「いろんな瞬間(絶対、飛んだ瞬間のこと)で中川さんとの未来が少し見えた。」(ちなみに金子さんは飛べず)

ep.5 2ショットデート スカイダイビング(野原さん)
・友永コメント「スカイダイビングはかなり勇気いる。一緒に乗り越えた。言葉はいらない。イメージが強いものになった。怖いものない。」

ep.6 2ショットデート 温泉(田尻さん)←あ、これは飛んでない
※勇気のある告白。すけべ。

ep.7 グループデート⇒2ショットデート プール?温泉?(岩間さん)
※ウェディングドレスのまま飛び込ませるという癖全開。しかも自分は先に飛び込んでからの、おいでスタイル。飛んだ時の満面の笑み。正直、怖かったですね。

Appendixその2:真也さん好きな乗り物
車、SL

③今後の予想

残りの女性は4名。
○『気がつくと不幸なの』岩間恵(いわま・めぐみ)
△『笑う刺激中毒』田尻夏樹(たじり・なつき)
○『強いだけの女じゃないの』野原遥(のはら・はるか)
◎『元・北新地のオンナ』水田あゆみ(みずた・あゆみ)

各メンバーの加点ポイント(真也さん的に)
岩間さん・・・ドレス飛び込み、ワイシャツホットケーキ、ブドウ農家、ブドウジャム
田尻さん・・・温泉、グアムでの密着、すけべ、勇気ある告白
野原さん・・・スカイダイビング、王道のキレイさ
水田さん・・・ゴルフボール、ゴルフ、ジンジャエール

飛んだし、すけべな服着た岩間さんがつえーのか、、と思いきや、予想は水田さん。
水田さん飛んでもないし(ゴルフボールは飛ばしてた)、すけべな絡みもなし。なのにここまで残っている理由、それはジンジャエール。ホステスならではの気配りさすがです。3エピソードくらいずっと言い続けてた。男を立てる元ホステスならではの自然な気配り。これ正直、とっても未来を想像できませんか?

次回予告を加味するとまた少し予想変わってきますが、正直、次回も楽しみなんですね。

Appendixその3:私の推し遍歴
りむりむ→まりあ→水田さん→なかがわゆり


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

まずは練習

4

kms77

まずは練習
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。