吉田 コウ

フリーライター・編集者。福岡生まれ福岡育ち。Ukulele Liberty 編集長。いわしくらぶ広報担当。

無題

ごく、ごくたまに、音楽で生きていければなあと思うことがある。

幼いころから音楽を聴いたり、歌ったりするのは好きだった。父や母の運転する車の助手席に座り、自分の好きな音楽を勝手に流して歌っていた。風呂に入れば、その時好きだった曲を大声で歌った。しかしながら、小学校3年生から始めたバスケはまた別のものとして楽しかった。ひたすら身体を動かして、ボールを追いかけて飛んだり跳ねたりに没頭し、演奏側に立ちた

もっとみる

type coffee weekly vol.01

今週月曜日から「type coffee」がオープンしました。

このマガジンでは、毎週月曜〜水曜の営業を通して考えたことや感じたことを簡単にまとめていこうと思います。だいたい木曜か金曜に更新します。どんな記事を書くことになるのかは、まえがきを書いている今でもよく分かっていません。ましてや来週どんなことを書くのかなど、想像もつきません。

カフェの立ち上げや営業について、めちゃめちゃ役に立つ情報が書

もっとみる

「PC作業にやさしいカフェ」を立ち上げました

お久しぶりです。今日ははじめて、noteで告知をしようと思います。

カフェブランドを立ち上げました

数ヶ月前から広報兼スタッフとして関わらせていただいている、水道橋のシーシャカフェ「いわしくらぶ東京店」にて、カフェブランドを立ち上げました。

しばらくはお店を間借りして、月曜から水曜まで、11-14時で営業します。そのあとはいわしくらぶの営業に移行しますので、そのまま店内に残っていただくことも

もっとみる

「ゆるいつながり」を考える

社会で生活している中では「人とのつながり」はごく自然に起こることだ。

私自身も、大学という集団と、 Ukulele Liberty というメディアを運営・編集する集団に所属している。そこで出会う人とは、同じ集団への帰属意識をもってつながっている。

今回はこのような「人とのつながり」について思うことを書いてみようと思う。書き終えてから読み返してみると、だらだらと長くなってしまっていたため、ここか

もっとみる

目標設定の際に気をつけたいこと

今日こんなツイートを見た。

これを見て、中学時代の恩師のある言葉を思い出した。

中学時代に所属していたバスケットボール部で、私たちのダラダラした練習の様子を見た監督が「これからチームとして目指す目標とそれを達成するための手段」を考えろと言う。その問に対して、15歳の私たちが出した答えは「県大会に出場するために、日々の練習をしっかりやる」という、今になって考えるといかにも中学生らしい、曖昧で不十

もっとみる

就活に溺れるな

今年も就活が解禁されたようだ。

一年前の今頃、私は今と同じ場所にいた。大学の近くのドトール、2Fのこの席。この店によく通うようになり、この席を好むようになったのも、ちょうどその頃だ。当時と違うことと言えば、服装と、PCに打ち込んでいる内容くらいだ。

当時は先輩からお借りしたリクルートスーツを着て (自分のスーツの仕立ては間に合わなかった) 、エントリーシートに何を書くか、何を書いたら企業に評価

もっとみる