KRD Nihombashi

人生100年時代に向けた、カラダの「その先」を読むための健診施設KRD Nihombashi。充実したライフスタイルを送る為の健康リテラシー向上や体のチェックをサポートしています♪

究極にQOLを上げる方法を考えてみる-(1)

みなさんは、普段どの程度疲労感を感じていますか?
例えば、日々の生活ではこんなことがありませんか?↓
・日々の業務に追われている中で、中々運動など体を動かす機会や休息の時間を持てない。
・タスクのクオリティを上げたいのに業務量と時間に追われるばかりで満足のパフォーマンスが上がらない。
・仕事以外の時間でも、ふと気がつくと仕事のことを考えてしまっている。
・不規則な生活になっているため、なんか調子が

もっとみる

社会保障費の今と未来

昨今、老後の2000万貯蓄問題がメディアを席巻し、つい先日、2020年度予算編成で各省庁が要求する時のルールである概算要求基準案が先月末、明らかとなりました。
その蓋を開けてみると、高齢化による予算の自然増は5300億円とのこと。
このような医療費の予算増が、日本では毎年起きています。

今回は、日本の今後の社会保障の問題に焦点を当て、KRD Nihombashiが考える解決策を書いてみます!

もっとみる

もっと人生を大切にしてほしい。視界が無くなること、想像してみてください。

みなさん、こんにちは🌞 KRD NihombashiのEです👩🏻

今日は、視覚障害の中でも失明について取り上げてみようと思います。

英アングリア・ラスキン大学の研究チームによって、予算拡大で治療法を改善しない限り、目の見えない人の数は2050年までに1億1500万人へ増加すると予測されています。想像し難いですが、恐ろしいことです><
さらに!!!
中程度から重度の視覚障害がある人は2億人

もっとみる

健診施設の煩悩・・・。

こんにちは。KRD NihombashiスタッフのKです😊
最近、健診の受診者様が徐々に増えてきて思うことを書きたいと思います。

みなさん、歯磨きの時、出血したことはありませんか?
出血って思っているよりも怖い事なんですが、どの程度シリアスに考えられているのでしょうか??

歯茎の出血は、「歯周病」の入口であり、歯周病にかかってしまうと人生に多大な影響を及ぼすことが指摘されています。

もっとみる

NOTEはじめました!

1.自己紹介

はじめまして、KRD Nihombashiと申します。
この度、私たちがサービスアウトしていることを世の中の人たちにもっと知ってもらいたい!
との思いから、この度NOTEを始めることにしました。
よろしくお願いいたします!

2.KRD Nihombashiってなに?

とはいえ、KRD Nihombashiって何なの?
って方がほとんどだと思います。
そこで、KRD Nihomb

もっとみる