ヤフーの飲食店の自動支払いシステムきたけど、未来はどうなの?って話。

さて、ヤフーがデジタルウォレットと紐づけて飲食店を予約した時点で自動で支払いができるサービスを始めるようです。

http://www.sankei.com/economy/news/180323/ecn1803230002-n1.html

やっとか!と思いましたが年内ってところの周回遅れ感がありますね(進まないよりはマシですけどね)。。Lineあたりに先に実装されたら不発に終わりそうです。しかも顧客データ管理してコミュニケーションするなら、知名度から言ってもすでに友達登録とかで使われてるLineの方が向いてますからね。後発でも十分なくらいこの分野はLine強しだと個人的には思っています。

ちなみにちょっと前に僕は似たような内容で記事を書いていたのですが、今回ドンピシャリで当たりましたね。僕の記事の方がサービスの内容が豊富ですが、このぶんだと近いうちに↓くらいに進化してくれるかもしれませんね。

「ドタキャンの解決。飲食店は顧客に財布を出させない方が良いのでは?という話」
https://note.mu/kruchoro/n/na62b9b160c52


同調圧力のパワーを利用したらワンチャンある

さて、自動決済をヤフーがやる意義がどこにあるのかイマイチわからないのだけれど(検索と連動?)、あるとすれば飲食業界に大企業による同調圧力を与えてくれることかもしれません。同調圧力が良い方に動けばめちゃくちゃ便利で楽ですからね。

ただしかし、孫正義社長のコメントも普通なので、ひょっとしたらそんなに力入れてないのかも?と勘ぐってしまいます。。

Tポイントつくとかになったら話も変わってきそうな気はしましたが、ただそれでもポイントもSNSも全部一括で管理できるLineの方が便利なんですよね。。うーん苦笑。

ホテル業なら楽天がこの手のシステムと相性がいいからやればいいのになと思いました。

ただこの手のサービスは個人的にとても応援しています。テクノロジーで解決できることはテクノロジーで解決すべきで、無駄にきつい労働をさせられている従業員の人たちが可哀想ですからね。

結論:LinePayによる自動支払いはよ。お財布レスはよ。

ってことですかね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

文章を読んで頂きありがとうございます。よかったら、記事の拡散or書籍プレゼントをしてもらえるとまた記事が書けるので嬉しいです^^ http://amzn.asia/aVFvd7K 得た知識はnoteやブログで公開しますね。http://kruchoro.com/

小さなことをコツコツと。ゆるい繋がりが大切です。
29

ちょっぺ〜のエッセイ

短いエッセイです。短くないときもあるかもないです。心理学に関する話が多いです。このマガジンはブログの下書き用です。ゆるふわっとみんなで雑談できたらいいですね。清書版はブログに記述。心理学ブログ https://kruchoro.com 読書系ブログ http://kruch...

コメント1件

ドタキャン防止にはなってよいかもしれませんね。大人数の予約は必ずこういったシステムを通さないとできないようにするのが理想かも。でも飲み会とかの最終的な人数が当日にならないとわからなかったり、費用集めも幹事からしたら。。。結局のところは決済でなくて、本人確認がしっかりされていて、キャンセル規定があればいいのかな
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。