4つのポイントで好きな人を気持ち良くさせるコミュニケーション方法

話をするのが楽しい人、一緒にいると心地よい人というのは普段どんなコミュニケーションを取っているのかについて、簡単にですが説明していきます。

好きな人をもっと喜ばせてあげられたらいいな、と思っている人は参考にしてみてください。

実はどのテクニックも、私たちが好きな人に普段やりがちな自然で簡単なものなので、使いやすいのがポイントです。彼らが使っているテクニックは、4つです。

それは、

1、褒める
2、賛成する
3、親切にする
4、謙遜する

の4つ。しかし、コミュニケーションが上手い人はこの4つのテクニックを多くの人よりも頻繁に使って相手を心地よくさせています。なので、好きな人と過ごす時はこれらの会話をより意識して行ってみると良いです。


まず些細なことでいいので相手を褒めましょう。「それいいね」ですとか「すごい」「面白い」「嬉しい」「ありがとう」など相手のしている行為やセンスなどを褒めてあげるのです。

何も大袈裟にやる必要はなく、相手の尊敬できるところや良いと思う行いに対して指摘してあげる感じです。

さらに相手の意見や考えに賛成するのも効果があります。「その考え(アイデア)いいね!」という感じです。

この時も「それいいね」という言葉を使いますが、実はそうやって間接的に相手を褒めているのです。自分の考えや行動を褒められると誰だって嬉しいので、意見に賛同してくれる人と話しているだけでも心地よく感じます。

次に親切ですが、親切な行いをされると「自分のことを大切にしてくれている!」と感じるので、あなたといるのが心地よくなります。

そうやって気遣いが上手い人や優しい人と一緒にいると安心できます。安心感を与えてくれる人というのは人に好かれやすいんですね。

さらに謙遜ですが、自分を一歩引いた目線で見ることで相手の良さを強調することができて褒める効果を倍増させることができます。なので、褒める行為と一緒に使うと良いです。

「〜できるなんてすごいね。自分にはちょっと難しいなぁ」ですとか「やってみたことあるけどうまくいかなくてさ」と言ってみたり、あるいは「普通はできないよ」と一言付け加えるだけで、相手の良い面と努力が強調されるので相手を気持ち良くさせることができます。

参考
・良い恋愛関係を築くために一番大切なことは、相手に安心感を与えること

ちなみに今回の話は、ゴマスリとしても使えます笑。

今回のテクニックは、好きな人をもっと楽しませたい!と思った時に意識して使ってみてください。

参考
・簡単なあることをするだけで、相手が優しくなってお願い事がずっと叶いやすくなる

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

文章を読んで頂きありがとうございます。よかったら、記事の拡散or書籍プレゼントをしてもらえるとまた記事が書けるので嬉しいです^^ http://amzn.asia/aVFvd7K 得た知識はnoteやブログで公開しますね。http://kruchoro.com/

どーせそうやって他の人にも好きって言ってるんでしょ!知ってるんだから!
20

ちょっぺ〜のエッセイ

短いエッセイです。短くないときもあるかもないです。心理学に関する話が多いです。このマガジンはブログの下書き用です。ゆるふわっとみんなで雑談できたらいいですね。清書版はブログに記述。心理学ブログ https://kruchoro.com 読書系ブログ http://kruch...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。