見出し画像

スキマ時間が好きになった~僕がVoicyが好きな理由~

はじめまして、くぼだいです。
note初投稿になります。今日は自分の好きなアプリの一つVoicyの好きな理由について共有したいと思います。

そもそもVoicyってなに

意外とVoicyをオススメすると、なにそれ??と言われるので簡単にご紹介を。

Voicyは2016年9月にサービスリリースされた、ボイスメディアです。一般的なウェブメディアは文字や写真でつくられ、目(視覚)を使いますが、Voicyはボイスメディアなので、耳(聴覚)のみで楽しむウェブメディアです。

Voicyにはパーソナリティと呼ばれる方たちがチャンネルを開いて、声のみでの配信を行います。パーソナリティには、はあちゅうさんやイケダハヤトさん、最近では紗倉まなさんも加わりました。

またVoicyはパーソナリティの配信に対してコメントをすることもできるので、ユーザーとパーソナリティのコミュケーションも活発に行われています。多くのパーソナリティの方が質問コーナーを設けていたり、距離感は近く感じます。

そんなVoicyというサービスは僕の生活の中にスッと溶け込み、今では使わない日はほとんどないほどになりました。

Voicyを使っている時間を振り返ってみた

使っているサービスをなんで好きなんだろうとあまり考えたことがなかったので、まず好きな理由を見つけるために、自分がVoicyを聴いているシーンを振り返ってみました。
一番良く使うのは、
・電車の中でスマホをいじれないとき
・駅から会社までの歩く通勤時間
・会社のお昼休みから仕事モードに切り替えるとき
・家で皿洗いしているとき
・ちょっと夜に散歩するとき
共通点をとしては、スマホやPCを触れない時間という点でしょうか。

Twitterで軽く検索するだけでだけでも同じように使っている人もたくさんいますね。

逆にVoicyを使う前は何をしていたかと思いだしてみると、なんとなくBGMとして音楽を聴くぐらいのことしかしていませんでした。

Voicyを使い始めてからはこのスキマ時間に好きなパーソナリティの配信を聴いて勉強したり、楽しんだりできるようになりました。このスキマ時間をインプットなどに有効活用できるように変化したことが、Voicyを好きになった理由としては一番大きいです。

こうして使っている時間を振り返ってみると面白いですね。ちょっとしたスキマ時間をVoicyがいい感じに充実させてくれているんだなと改めて思いました。

ちょうどよい配信時間

これは各Voicyのパーソナリティにもよるかもしれないですが、自分のフォローしているパーソナリティ、だいたい1回あたりの配信がだいたい15分ぐらいです。

この15分という時間が本当にちょうどいいんです。

例えばスマホを使えない徒歩の移動時間や、家事をしている時間などちょっとしたスキマ時間に15分ぐらいが本当にピッタリはまってきます。僕の場合は朝の会社まで歩くときは、このパーソナリティの方を聴くみたいな形でスキマ時間にこの15分を当てはめて楽しんでいます。

そして、このちょうど良い15分の配信がスキマ時間の価値を上げ、他のやりたい時間を奪うことなく楽しめるというのもVoicyが好きになった理由の一つです。

まだまだVoicyの好きなところはありますがこの辺で・・・

誰しもスマホを触れないけどスキマ時間はあるというタイミングがあると思います。そんなときはぜひVoicyを使って学ぶ時間や楽しむ時間にしてみてください。

またボイスメディアのいいところは、活字が苦手な方でも楽しめるところ。新聞とかちょっと堅い文章を読むのは苦手という方も、代わりにVoicyを使ってみてください。ニュースなどを読み上げてくれるチャンネルなどもあるので、一般的なニュースをインプットすることもできますよ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!!note書いてよかったです
5

くぼだい

91年の新潟生まれ 。渋谷の事業会社でtoC向けのマーケティングやってます。。泥臭いマーケティングの仕事が大好き。独学でPythonとSQLと格闘中。#朝渋 にひっそり生息しています。人生で欠かせないものは辛いもの🌶️

Voicyの楽しみ方

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。