コロちゃんが大変(第4話)

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6 親が勝手に決めた「約束事」が多かった我が家。子供の私たちが大変だった以上に、コロちゃんが一番 大変だったと思うと、このマンガを描きながら「コロちゃん…ごめんね」と、今更ながらに呟く私…(汗) 【お知らせ】別ノート記事「私がゴジラを好きなワケ」にもコロちゃんの事を書いてます。宜しければ そちらも是非お読みください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

長年、雑誌連載を中心に仕事をしてきましたが、何か新しいチャレンジをしたくて、現在、新しい仕事の仕方を模索中です。サポートいただけたら めちゃくちゃ創作の励みになります。いただいたサポートは今後の漫画制作や活動費用に充てたいと思います。応援どうぞ宜しくお願い致します(ぺこり)

スキ嬉しいです!( ´ ▽ ` )ノ
12

久保マシン

漫画家ユニットの二人組。せっかくのnoteなので描きたいコト自由に発信中! https://www.mixbo.net (お仕事のご依頼などは お気軽に)

コロちゃんが大変

私にとってペットといえば犬でして、犬といえばコロちゃんでして、このコロちゃんとの凄まじい10年の生活が強烈すぎて忘れられないので描いてみることに。家族になったマルチーズのコロちゃんと暮らした10年の記録です。 <コロちゃん専用↓たまにつぶやいてます> https://twi...

コメント2件

わたしも代々犬を飼いましたが、まったく世話をせず、母親がやってました
今は室内犬でそれほど大変さを感じませんが、幼少期は暗がりに餌を運ぶのが怖くて、なんであんなに面倒くさがったのか…反省の日々。せめて、今の愛犬は愛情たっぷりに育てたいと思います
確かに学ぶことはたくさんありました…でもそれに気づくのはやっぱり過ぎ去ったあとで、ホント申し訳なかったと思っております
たゆさん、こんばんは。一緒に反省…ですね(ふふっ)
だけど、初めは楽しかった犬の世話も強制になると、なかなかの苦行になって辛いものがありましたよ(笑涙)大人になってみると、もっと犬との時間を楽しめば良かったのかなと気付くんですけどね。楽しむ余裕が私たち姉妹には無かったんだと思います。たゆさんちは今もワンちゃんがいて羨ましいです。可愛がった分、愛犬って愛情を返してくれるじゃないですか。そんな犬の魅力が今の自分になら分かるのに飼えなくて残念!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。