今までのnoteを振り返る

さてこれまでいろいろな記事を投稿してきたために埋もれてしまってもったいない記事をご紹介していきます。


すべてが数になる
日本科学未来館で上映されていた「9次元から来た男」という映画からヒントを得て書いたものです。


名は呪い
陰陽師安倍晴明が生前語ったとされる言葉「名は呪いだぞ」という言葉から名前を考察しています。



noteの音楽は潜在意識に染みる
音楽を題材にしているためか作曲をしているnoterさんからの支持が多かった記事です。


叩かれたがる人も結構いる
炎上商法なんか見ていて思ったこと。


お部屋に住み付くもの達
断捨離をした人が「この部屋に自分の痕跡を残したくなかったから断捨離をした」と書き込んでいたことについて考えたこと。


夢の秘密
夢の中で14年間過ごした、という人の話を聞いて思ったことです。あくまでも14年間過ごしたというのが事実であるということを前提として書いています。


自分の願いを叶える価値観を見つけたい
価値観についてのお話しです。

自分の無い人が世界を作る
世界は自分がある人ではなく無い人が作る、というお話しです。


天才はみんなが作る
noteの運営さんの方でおすすめ記事にしていただいた記事です。ニコラテスラの自伝を読んで天才の在り方を考えています。


人は可哀そうな人が好き
最近「かわいそうランキング」なんていう言葉もあるみたいですね。


桜は決して幸せな花ではない
日本人と桜の繋がりについて書いてみました。


日本から始める異世界生活
この記事もnoteの運営さんに紹介していただきました。


一人と独りは違う
私が書いた記事の中で最も共感された記事です。


水は他者をつなげる
「美しき緑の星」という映画のワンシーンから水について考察したものです。


他者と自分の境目が曖昧になる未来に向けて
この記事もnoteの運営さんに取り上げていただきました。


人生は電車に似ている
この記事は最近の記事ですがこの記事もnoteの運営さんに選んで頂きました。

とりあえずこんなところでしょうか。もし興味がおありでしたら目を通していただけると嬉しいです!







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もしサポートしてくださる方がいらしたらうれしいを通り越して感激していまいます(∩´∀`)∩

いただきました( *´艸`)
44

kunotan

ウェブライターの電脳魔女です。記事の内容は普通のコラムからオカルトコラムまでいろいろです。エッセイストになります!

エッセイその2

1つ のマガジンに含まれています

コメント3件

arigatou
博識の深さと扱う情報の多彩さに感銘します。私は広く浅くすぎて自分の感性だけで生きているみたいですw
ナランチャさん
ありがとうございます(^-^)いや、ナランチャさんも独特な世界をお持ちで、読んでいて引き込まれます(*・ω・)ノ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。