くらげ寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第22回 「スケジュール管理は人に頼っていいんだよ」ってお話

[寺] 次のnoteのネタはスケジュール管理でしたね。

[く] ボクの原稿の進度があまりにも遅いため、急遽そうなりましたね。

[寺] ところでまた台風が来ていますねえ。今日あたりからまた節々が(笑)。 おじいちゃんみたいに唸ってますよ

[く] 次は九州直撃っぽいですね。最近毎週そんな話ばかりしてますけど

[寺] 我々発達障害者はそういう気圧変化に弱いじゃないですか。

[く] 弱いですねぇ。天気にも弱いですし、ストレスや微妙な体調変化に気づきにくいので一気に倒れたりしますね。

[寺] でしょ?そうなるとスケジュールのたてもようもないと思いません?

[く] 一気に前提を崩しに来ましたよ!?

[寺] まあ、アスペっ子が2人いるお母さんという時点で、もうスケジュールなんてあって無いようなものという感じもしますが。

[く] ある意味、スケジュール管理って「家庭から切り離されてるビジネスマン」の遊びな気がしてきましたよ…。

[寺] そういう側面はどうしてもあると思います。あと、事務的な仕事が多い人でしょうか。

[く] スケジュール管理の方法って事務作業の増大と同時に進化…、といううんちくがありますがそれはさておいて(笑)

[寺] くらげさん、そういうの話すと長いから(笑)

[く] まぁ、本業は事務員ですけど、事務のスケジュール管理ができないですね。

[寺] noteの原稿のみならず本業でも(笑)事務仕事は比較的スケジュール管理しやすいと思いますけど。

[く] スケジュールを忘れます(笑)あと、今何をしているかを忘れるんです(笑)

[寺] 手帳やスマホの活用はいかがですか?

[く] 手帳やスケジュール表、タスク管理アプリは無数に持っているのですが何一つ使いこなせていないですね。一時的にハマるんですけど徐々に使いこなせなくなってやめます(笑)

[寺] ADHD特有のがっとハマって飽きるパターン(笑)使いこなせていない理由はご自分では何だと思います?

[く] それがですね、スケジュールを入れるのも億劫になるんです。というか、スケジュールを書く前に忘れる。

[寺] そこ!?手帳やアプリ以前にそこ!?

[く] そこです。ついでに入れた情報を見返す、というのがほんと何故かできないんです。

[寺] うーん、日々のことに追われているうちに、「見返す」のを忘れるというのはわからなくもないですが。

[く] たぶん、やらなきゃいけないことがある、という状態がなんとなく嫌なんじゃないか、という疑惑ありますけど、そのあたりは自分の中では未解明です。

この続きをみるには

この続き:1,641文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第22回 「スケジュール管理は人に頼っていいんだよ」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

ワンクリックがくらげさんの命を救います
8

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第3巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第3巻は「第21話〜第30話」を収録しています!
1つのマガジンに含まれています

コメント5件

ホントそうですよね。理解される環境大事ですよね。
スケジュール管理は本当に難しいですね。
私も一応毎日今日やることを書き出してはいるのですが、
そのとおりに進むことなんてまれです・・・
大体はイレギュラーが起きて疲れてしまう事が多い。
それでペースが乱れてしまいます。
あってないようなものですが、
それでもスケジュールを立てないともっと乱れるので
まだマシという感じがしないでもありません(笑)
自分は見込み時間を倍してさらにイレギュラー用の時間を確保することにしてます。それでもだめなときはだめですが。
私もイレギュラーに対応出来るように見込み時間を入れていますが・・・
ダメな時はダメですねぇ・・・
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。