くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第50回 「発達障害者が仕事で『プレイヤー』になるのは難しい!?あるべき支援の方法とは何でしょう!?」ってお話

〔く〕 こんばんわ!今回でなんと「くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談」が50回目&(ほぼ一周年)を迎えました!すごい!偉い!頑張った!

〔寺〕 おめでとうございますーー。

〔く〕 テンションがめっちゃ上がっているボクと違って平静な寺島さんですね。

〔寺〕 前にも言いましたが、マンガの連載だと50回なんてすぐですから(笑)それにこれまで書いてきた分量でも本1冊分にもなってません。もっと書くのだ!

〔く〕 ひ、ひぃ、厳しい!でもまぁ、ボクにとってはやはり快挙ですよ。ADHDが週1での連載を50回も難なく続けたことは・・・。

〔寺〕 瞬発力だけで生きてきて継続性が欠けること甚だしいタイプのADHDのことですからね。noteの対談を通してもくらげさんの一年の進歩を実感してますよ。

〔く〕 ありがとうございます。寺島さんはあまり変わりませんよね。謎の安定感があります。

〔寺〕 謎の!?いえいえ、表に出にくいだけでしょう。白鳥は水面下で必死で水をかいているのです。

〔く〕 しかし、この「くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談」、他のサイトでは読めないようなライフハック記事が満載だと思うんですよね。成人発達障害者コンテンツとして質は良いと自画自賛しています(笑)

〔寺〕 ほんとに、すごいですねー(棒)

〔く〕 テンションひくっ!

〔寺〕 二人で褒め殺ししても気持ち悪いかなと(笑)でも、50回も連載が続いたのは確かにすごいと思います。ということで、ハイ、私からプレゼントです。(画像送信)

〔く〕 プレゼント?はっ、これは前回のラストで言っていたやつですね!

〔寺〕 さすが、ひらめきのくらげさん、もうわかったようですね!そう、50回も続くと過去記事をさかのぼるのも大変ですし、一話一話購入いただくのもかなりの値段になってしまいます・・・

〔く〕 月額課金のnoteだと購入月以前の記事は読めませんしね。そこで!せっかく書いた記事がそのまま読まれないのももったいのないので、これまでの連載をマガジンにまとめて販売しようかと以前から話していたんです。これはその表紙用イラストというわけですね!

〔寺〕 イグザクトリィー!! 以前単品でご購入いただいた方にも楽しみがあるように、表紙イラストを描き下ろしました。ぜひご購入いただいて全編一気読みをしてみてくださいね!

〔く〕 (作業終了)とりあえず、40回までの分を、10話づつまとめてご購入いただけるようにしました。なんと!定価2000円のところ500円でお買い求めいただけるようになりましたよ!!

〔寺〕 ええ~!?2000円のところを500円でー?って、やらせないでください。どこかの怪しいショッピングサイトじゃないんですから(笑)

〔く〕 では、改めまして、現在販売中なのは1~4巻(第1話~第40話)までです。こちらからお買い求めいただけます。

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第1巻

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第2巻

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第3巻

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第4巻

〔く・寺〕 よろしくおねがいいたします!

〔寺〕 と、50回記念イベントの告知を終えたところで、くらげさん?週末更新のこの記事、なんで日曜午後に納品なんでしょうか?これから私、お花見という名の御接待なんですけど?

この続きをみるには

この続き:3,023文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第50回 「発達障害者が仕事で『プレイヤー』になるのは難しい!?あるべき支援の方法とは何でしょう!?」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

読んでくれてありがとうございます
7

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第5巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第5巻は「第41話〜第50話」を収録しています!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。