くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第101回 「発達障害者のゆるい『相互扶助的』NPOを作りましょう、今すぐ作りましょう!」ってお話

[く] こんばんは。くらげです。

[寺] こんばんは。寺島です。くらげさんは今週も何かと忙しそうですね。あおさんの調子が良くないのですか?

[く] いえ、あおのほうはてんかんの薬を飲んでだいぶ落ち着いてきました。やはりてんかんによる脳や身体の疲労が半端なかったんでしょうね。

[寺] てんかんに気づいて投薬できてよかったですね、本当に。

[く] まぁ、もっと早めに気づいてればな、とは悔やむのですが、しかたないですね。でまぁ、あおが落ち着いてきたら次は母方の祖母が危篤とのことで急遽母方の実家に行っていたものでして、大変に慌ただしい日々です。

[寺] それは大変だ。しかし身内のことはもうどうしようもないですね。くらげさんも身体に気をつけてくださいね。それにまた「発達障害バー」をするんでしょう?

[く] 発達障害バーはやっと昨日告知できたところです。今のところ風邪や体調不良はないですね。自分のキャパシティオーバーしている自覚は有るのですが、びっくりです。

[寺] 以前はくらげさん、ちょっと忙しいとすぐに寝込んでましたもんね、なにか自覚的に気をつけていることとかありますか?

[く] スーパー銭湯に週1で通うようになったから…?

[寺] え!?そこなの!?改善点そこなの!?しかも週1?ちょっと前まで「温泉入れないんです!」とかいってたくらげさんが!?

[く] 自分でも驚いているんですけどね、最近はサウナにはまっていまして。サウナに10分、水風呂2分、休憩10分くらいを4セットするくらいになりました。

[寺] ヘビーローテーションじゃないですか。まぁ、健康に意識的になるのはいいことですね。

[く] 基本的にいつも何か考えたり書いていたり読んでいたり、という緊張することばかりしていますからね。風呂に入っている間は強制的にぼーっとすることで頭の緊張をほぐす、という効果もあるなと。

[寺] どんだけ情報ジャンキーなんですか…。あえて情報を遮断する、というのはクリエーターにとってとても大事な仕事ですよ。

[く] は、はい…。さて、今回は以前から計画しているNPOの進捗を報告しよう、ということですね。

[寺] はい、くらげさんのほうにだいぶ進展があったと聞いていますので。ぜひ皆様に公開していただきたいなと。

[く] かなり微妙な事情もあるので有料な部分だけでこっそり公開いたします。

[寺] メタ発言&有料部分への誘導乙です。 

この続きをみるには

この続き:2,598文字/画像1枚
記事を購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第101回 「発達障害者のゆるい『相互扶助的』NPOを作りましょう、今すぐ作りましょう!」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

あなたの心に少しでも残ればうれしいです
6

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。