くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第71回 「発達障害者の転職が有利になるスキルってなに?どう磨けばいいんだろう?」ってお話

〔く〕 こんばんわ。くらげです。

〔寺〕 ここのところ残暑厳しく頭がまともに働いていないです。くらげさんの方はいかがですか?

〔く〕 こちらは8月に入ってから連日雨で、服や布団をまともに干せなくて困っていました。で、久々に天気がよい日が続くと思ったら、またあおの会社のエアコンが壊れました。

〔寺〕 えー、またですか?7月にあおさんの会社のエアコンが壊れて、会社が急遽引っ越すことになったんでしたよね?

〔く〕 まさかの引っ越し先のエアコンもぶっ壊れて修理が難しい状態ですよ・・・。先週は「暑いけど寒い」といいながら帰ってきてこれはまずいなと。

〔寺〕 これは、エアコンが直るまで仕事を休んだ方がいいかもしれませんね。ただでさえ体温調整が下手なのにエアコンがないところで長時間働くのは命に関わりますよ。

〔く〕 幸いなことに来週月曜からは少しは涼しくなるようですが、熱中症になるときは本当にあっさりとなりますからね。うちで出来ることはなんでもしないとです。

〔寺〕 今の職場は決して悪いところではないと思うのですが、行き帰りのこともありますし、もっと楽に務められる仕事探した方がいいかも。あおさんって、将来やりたいこととか、得意な仕事とかないですか?

〔く〕 さすがにそれはもう少し待ちますけど(笑) スキルという意味では介護福祉士とホームヘルパー2級の資格持ってますね。

〔寺〕 以前介護の仕事をしていたんでしたよね。福祉の仕事は慢性的に人手不足ですから、転職自体は比較的簡単にできそうですけども。発達障害の影響を最小限にできればですが。

〔く〕 あおの前職の話を聞くと、まぁ、修羅場の連続だったみたいですし、ある意味特殊な環境で働けたのがなんとか続けられた理由みたいですね。ただ、今は膝を怪我して重いものを持ったりするのが難しいし、「あまり戻りたくない」と言っていますしね。

〔寺〕 福祉は厳しい仕事ですもんね。あおさんが無理をしない範疇、となるとなかなか難しくなるのかもしれません。

〔く〕 それ以外となると特に資格があるわけではないし、短縮勤務前提の障害者雇用もそう多いわけではないので直ぐに転職できる、というのは難しそうです。まぁ、それはボクにも言えるのですが。

〔寺〕 介護や子育ての両方をこなす中高年が増えてくるこれからは、ワークシェアリングが進んで、時短働きにもバリエーションが出てくると思うので、意外とそこは心配ないかもしれないですよ。ただガッツリ社内で出世して経営に絡んでいきたいとなると、フルタイム正社員総合職残業も喜んで!ということになるので厳しいでしょうね。個人的には、やはり発達障害がある人は、ポストを得ながら登っていくのではなく、スキルを中心にしたキャリアプランを描いていく方が正解なんじゃないかと思ってますよ。

この続きをみるには

この続き:2,382文字/画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第71回 「発達障害者の転職が有利になるスキルってなに?どう磨けばいいんだろう?」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

好きになったら拡散してくれるとうれしいなぁ
4

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第8巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第8巻は「第71話〜第80話」を収録しています!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。