くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第135回 「不登校が問題になってるけど発達障害児が無駄に学校に行く必要ってないのでは!?」ってお話

〔く〕 こんばんは。くらげです。

〔寺〕 こんばんは。寺島です。さて、今週も忙しいですね、どんどん巻いてきますよ!

〔く〕 どういうわけかこの1年でいろんな人とつながっていろんなお仕事ができてきて、もう趣味=仕事の領域まで高まってましたね・・・。明日まで原稿が明後日までの原稿が・・・。ぶつぶつ・・・。

〔寺〕 くらげさん!?くらげさん!?戻ってきてください!私も似たようなものですよ!お互いがんばりましょう!ところで、この忙しい中、Youtuberデビューしたという話を聞いたんですけど!?

〔く〕 はい、あざとい導入をありがとうございます(笑)先日、人生初のYoutubeに動画を投稿しました!

〔寺〕 わー、ぱちぱちぱち!(棒)

〔く〕 なんですかその塩対応は。

〔寺〕 だって、くらげさんが新規事業(?)をいろいろ始めすぎなんですもの。チャレンジを尊ぶのが私のポリシーとはいえ、新しいことをするたびに褒めていたら褒めメーターが枯渇してしまいます!

〔く〕 妻のあおにも言われているんですが、ここのところ色々手広くやりすぎてて一つ一つがおろそかになっている自覚はあります。ただ、どういうわけかお誘いやらチャンスやらが来るので飛びついているのです。

〔寺〕 虫を目の前にしたカエルですか!? まぁ、予定通りnoteを書いてくれてますから良いんですけど、「ボクの彼女は発達障害3」も控えているんですからね、タスク管理はしっかりしてくださいね!

〔く〕 は、はい・・・。Youtubeのほうは撮影だけやって編集は外注です。金はかかりますが先行投資ですかねぇ。回収できるかわかりませんが、しゃべるのも実は好きなので楽しんでやっていきたいです。

〔寺〕 そうですねえ、私も拝聴しましたけど、これ続けないとダメなやつですよ。もう手をつけちゃったからには続けてくださいね。

〔く〕 もうちょっと素直に応援してくださいよ(笑)しかし、自分のスキルというか、書いたり話したりする能力ってどこで身につけたかわからないんですよね。少なくとも学校ではない(笑)

〔寺〕 くらげさんはろう学校から、機械科に進学したんでしたね。確かにあまり話したり書いたりして自己表現することを鍛えるというイメージはないかも?

〔く〕 いや、最初からろう学校に居たわけではないです。不登校になりかけて中学生の時にろう学校に転校したんです。小学校の時はまだ聞こえてたみたいなんですけど、中学になってから急激に聴力が落ちて勉強について行けなくなったんです。あと部活がいやで(笑)

〔寺〕 ああ、スポーツ全般がトラウマになるほど部活が嫌だったと言ってましたね。それきっかけで不登校ですか。

〔く〕 今から思うと発達障害の問題もこの頃から出ていましたね。もし無理に普通校に通ってたら本格的に引きこもり になっていたと思います。今みたいに不登校向けのフリースクールもないので大変だったかと。

この続きをみるには

この続き:3,523文字/画像1枚
記事を購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第135回 「不登校が問題になってるけど発達障害児が無駄に学校に行く必要ってないのでは!?」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

あなたのワンクリックが心の潤いです
9

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。