くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第67回 「ADHDが大金を得たらどうしたい?を考えたら企画力のなさを怒られた」ってお話

〔く〕 こんばんわ。くらげです。

〔寺〕 寺島です。もう連日連夜暑くてかないませんわ。少しは雨が降ってほしいです。そちらはどうですか?

〔く〕 昨日、渋谷の某局に収録に行ってきたのですが、帰りに大雨に祟られて大変でしたよ。わりとゲリラ豪雨的なものでボクやあおはまだ良かったんですが、車いすの方とか往生していました。

〔寺〕 降ったら降ったで大変なんですね。

〔く〕 ボクとあおも急に低気圧性の頭痛がきて大変でしたけどね。さて、本日はわりと夢のような話を語ってみたいと。

〔寺〕 あ、VALUのことですね。(笑) まだ全然知られていないものですからだいぶ難しいと思いますよ?

〔く〕 まぁ、VALUがどういうものか、というより「お金が手に入ったらどうしたいか」から障害特性を考えていきたいな、と言うのがメインですね。

〔寺〕 ではVALUの説明はイラストに描いておきましょう。ざっくり説明をお願いします。

この続きをみるには

この続き:3,465文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第67回 「ADHDが大金を得たらどうしたい?を考えたら企画力のなさを怒られた」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

好きなところをコメントに書いていただけると喜びます
5

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第7巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第7巻は「第61話〜第70話」を収録しています!
1つのマガジンに含まれています

コメント1件

暑かったんや...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。