くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第160回 「そろそろ暑くなってきましたけど発達障害者の備えは万全ですか!?」ってお話

[く] こんばんは。くらげです。

[寺] こんばんは。寺島です。

[く] いやー、この前まで寒い!寒い!と凍えておりましたが、いつの間にか「暑い!暑い!」と叫ぶ羽目になっております。なんだこれ?

[寺] 東京は連日やけに暑いらしいですね。こちら(大阪)も昨日あたりから急に暑くなりました。そろそろ梅雨で不安定なのかなあ。

[く] 急に夏日になって体温調整が追いつかないですね。で、明日から当面天気が崩れるようで、ボクのTLを見ても体調不良を訴える人がまた多くなっているような…。ボクも今、首がかなり痛くて難儀してます。

[寺] へえ、首ですか。そういえば、くらげさん家は2年前も昨年もエアコンの不調で大変だったんですよね。いよいよ引っ越して初めての梅雨、そして夏ですね。

[く] 2年前はあおの職場のエアコンがぶっ壊れて会社で熱中症を起こしかけ、去年はアパートのエアコンの猛暑過ぎて全然効かなかった上、ガンガン近所で工事が相次ぎ精神的にも死にかけた、ということがありまして。今回引っ越したのは結構頑丈な一軒家なのは防音と断熱性を求めて、というのはあります。

[寺] いいお住まいが見つかったようで良かったです。暑さについてはこれから…といった感じでしょうか。

[く] それでいてこの辺にしてはかなり安いのでホント助かりますね。今の家は部屋が全部で3つあるんですが、3部屋とも以前住んでいた住民が設置したエアコンがあるんです。

[寺] 置いてあったんですか!?ラッキー!(笑)

[く] まぁ、契約書の上では「ないことになっている」ものなので、故障したり買い直すのは自腹なんです(笑)で、リビングのものは早速壊れやがりまして、電気屋にエアコンの修理ができないか見てもらったらマイコン部分が壊れていて買い直さないとダメだと。

[寺] あらあら、うまい話はないものですねえ。

[く] あおが基本的に生活しているのは寝室ですし、私がこもっている仕事部屋は古いものでうるさいのですが人工内耳とかを外せば特に問題ないので致命的に困ってはいないのですが、人が来るときに困りますから安いのでいいから買い替えたいな、とは。

[寺] まあ、エアコンないと都市生活は辛すぎますからね。それでなくてもあおさんは体温調節がうまくいかないひとですし。

[く] まぁ、転職したばかりの物入りのときであまり経済的に余裕はないのですが、エアコンは医療費と思って…。だいたい6万くらいでなんとかなりそうです。で、あおですが、既に「暑い…みたい…」となってますね。

この続きをみるには

この続き:2,274文字/画像1枚
記事を購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第160回 「そろそろ暑くなってきましたけど発達障害者の備えは万全ですか!?」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

あなたの心に少しでも残ればうれしいです
6

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。