くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第40回 反省するのは誰のため!?発達障害者の反省のしかたって普通の人と違いがあるの!?ってお話

〔く〕 ふー、ふー、ふー

〔寺〕 なんですかくらげさん、急に深呼吸なんてはじめて。

〔く〕 いやですね、最近はだいぶ調子がいいのですが、その分、やりたいことが増えていろんなことに手を出しそうなので抑えているところです。

〔寺〕 あの思い立ったが吉日のくらげさんから「抑える」なんて単語が出るなんてびっくりです!そりゃ大雪も降りますわー!

〔く〕 残念ながらボクの住んでいるところは快晴でした…。いやまぁ、知り合いとかから「こういうことしませんか?」という相談とかオファーは結構来るんですよ。で、最近「~しませんか」は「今すぐやりましょう!」と翻訳して理解していることに気づきました(笑)

〔寺〕 くらげさんには後でとかないですからね ・・・過去は振り返らない、明日のことはわからない。あれ?なにこれどんだけハードボイルド(笑)

〔く〕 いや、振り返りますよ。反省しますよ。一日3回は過去を想いだして叫んでいますよ!

〔寺〕 それ、反省じゃなくてただのフラッシュバックでは・・・?!

〔く〕 やりたいことはそれこそ無数にあるんですけど、「できることは限られてる」ことをさすがに反省して学びました。

〔寺〕 うちのADHDの旦那を見てるので、いまいち信用できない言葉なんですけど・・・。

〔く〕 主にあおに怒られるというところから。

〔寺〕 あ、じゃあ信用することにします(笑)でも一般には発達障害の人は反省しない、できないと思われているみたいですね。感情が表に出にくいので反省しているように見えないという場合もありますが、そもそもメタ認知が苦手なので、何を反省すればいいのかがわからないという話も聞きます。くらげさんにとって反省しているとはどのような状態ですか?

〔く〕 ボクにとっては反省とは行動でしょうか。実際にどう思っているのであれ、失敗を行動の改善に使えたら反省だと思います。

〔寺〕 ははあ、予想はしていましたが反省も行動なんですね。わたしは、それでいうと内省のひとですね。いつも反省のPDCAがぐるぐる回ってる感じ。中身は忙しいんです!という感じです。

〔く〕 意外ですね。寺島さんって人格出来上がってる感じあるから。

この続きをみるには

この続き:2,308文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第40回 反省するのは誰のため!?発達障害者の反省のしかたって普通の人と違いがあるの!?ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

好きなところをコメントに書いていただけると喜びます
11

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第4巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第4巻は「第31話〜第40話」を収録しています
1つのマガジンに含まれています

コメント1件

カットカットと言いつつ、カットしてねぇええ〜!!(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。