くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第90回 「イベント開催通知と発達障害者がイベント主催するときに気をつけること」ってお話

[く] こんばんは。くらげです。

[寺] こんばんは。寺島です。ただ今、絶賛旅行中です。鹿児島から宮崎への道中ですが子どもたちがもう疲れて寝ています。昨日は鹿児島で一泊したのですがもう楽しすぎて、夜寝れなくて、息子なんかは明け方まで勉強してました。娘も旅行中はゲームしていいよとなったものですから、ずっとアビスリウムという水族館を育てるゲームをしてて半徹夜。車の後部座席に乗せて、無言で運んでる状態です。

[く] 楽しそうで何よりです。ボクは山形に帰省してなんとかかんとか無事帰ってきました。かなりヘトヘトですけど。ああ、でも収穫もあって、温泉に15分程度は入っていられるようになりましたよ。

[寺] くらげさんは温泉があまり好きではないと聞いていたのでびっくりですね。大分に新婚旅行に来る練習?(笑)

[く] それもありますね(笑)まぁ、まだぬるい湯しか無理ですが。

[寺] 別府(熱湯)までは遠いな…。まま、別府にもぬるめのお湯はありますから。そもそも温泉って、10分ぐらいしか入らないものだと思うので、15分いければいいんじゃないかな。

[く] 山形だと結構長時間入りっぱなしな人が多いような。寒いからですかね。

[寺] だいたい私は10分3セットですね!ぬるめのやつに入って、一旦お湯から出て頭洗って、ジャグジーとか入りながらテレビ見て、露天に行って少し冷まして、冷えて来たらジャボンと入ってー終わり!ぐらい。うちの娘はもっと長湯ですよ。子ども用の滑り台とかもあるので、遊びながら入ってます。

[く] もうすごいレジャーランド(笑)楽しそうで良いですね。でまぁ、あまり温泉の話をしていてもアレなので、本題に入ります。前回のnoteで「何か企画したいな」と言っていましたが、早速イベントをすることにしました。

[寺] おー、早い!さすがADHD!

[く] 褒めてるんですかね、それ(笑)発達障害バーをします。詳細はこっちに上げてますけど、まぁ、適当に集まって適当に飲みましょう、という意図です。そっから自然発生的になにか生まれればいいな、的な。

この続きをみるには

この続き:2,221文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談...

または、記事単体で購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第90回 「イベント開催通知と発達障害者がイベント主催するときに気をつけること」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

あなたのワンクリックが心の潤いです
5

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第9巻

ADHD・難聴のサラリーマン「くらげ」とアスペルガー症候群の漫画家「寺島ヒロ」が発達障害に関するエトセトラを傍若無人に放言しまくる対談集です。第9巻は「第81話〜第90話」を収録しています!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。