くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第133回 「中央官庁の障害者採用試験の詳細が出た!発達障害者の最大の壁は面接か!?」ってお話

[く] こんばんは。くらげです。

[寺] こんばんは。寺島です。

[く] さて、私事ですが結婚して一年が経過しました。いやー、早いものですね!

[寺] 結婚記念日ですか、おめでとうございます!わーパチパチパチ!!

[く] まぁ、結婚する前から同棲していたので一年で何が大きく変わった、ということもないのですが、とりあえず大きな山は超えたかなと。

[寺] いやー、記念日とか言って数えられるうちはまだまだですよ!これからが本番と言ってもいいくらいですから、気を抜かずに 頑張ってください。大丈夫、くらげさんならできる!

[く] こればっかりは無理をしてでもなんとかしないとですねぇ。あ、明日から新婚旅行として奥多摩の温泉に行ってきます。

[寺] 一周年のお祝いですね!しかし奥多摩とは渋い…。

[く] 都内だと交通費が安いし障害者向けの補助が出るし移動の負担も軽いかなーと。一泊ですが楽しんできたいと思います。

[寺] 余裕が出てきたら大分にぜひ旅行に来てください(笑)さて、今回のテーマは?

[く] はい、中央官庁における障害者雇用水増しをうけて、国から対応策として「国家公務員 障害者選考試験」が実施されるという通知がありました。人事院のホームページにも詳細が掲示されましたね。

[寺] ああ、出ましたか。4,000人を1年で雇用するんでしたっけ?無茶もいいところ、と私などは思ってしまうのですが、応募状況はどんな感じなんでしょう?

[く] ちょっと調べたんですけど、平成28年度に東京都内でハローワーク経由で雇用された人が6000人なんですよね、それに迫る数をどうやって確保するのか…。いきなり4000人の素人雇いますって言われたら健常者でもきついと思うんですよね。それも常勤として。

[寺] 受け入れる側の人も大変でしょうね。本当に余計なことなんですけど、省庁って役付きの人は決めごとや人に会う事に時間を割くことが多くて、現場仕事は非正規の人が回してること多いじゃないですか。そこに、素人のコミュニケーションスキルないですっていい歳のおっさんが大挙して入って来て、しかも正規雇用って、軋轢産まないですかね?

[く] 前の仕事、公務員系の正職員の障害者ってところでオバサマがたに疎まれた話しします…?

[寺] ああ…やっぱりあるんですね、そういうの。

[く] 非正規でも勤務時間が長ければ障害者雇用にカウントされるんですけどね、なんでいきなり常勤職員の試験します、とぶちあげたのかが本当にわからないです。

[寺] 私は、4000人雇わなきゃといっても非正規雇用だけにしたら批判される。でも、職歴や学歴を細かく精査するのは時間が足りない。えーい!とりあえず半数を募集して、明らかな上澄み分だけ採ろう!そしてぜんぶ正職員だ!という流れではないかと思っています。

この続きをみるには

この続き:3,370文字/画像1枚
記事を購入する

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談 第133回 「中央官庁の障害者採用試験の詳細が出た!発達障害者の最大の壁は面接か!?」ってお話

くらげ

200円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

妻のあおががてんかん再発とか体調の悪化とかで仕事をやめることになりました。障害者の自分で妻一人養うことはかなり厳しいのでコンテンツがオモシロかったらサポートしていただけると全裸で土下座マシンになります。

好きなところをコメントに書いていただけると喜びます
9

くらげ

くらげ×寺島ヒロ 発達障害あるある対談

「ボクの彼女は発達障害」のくらげと寺島ヒロが再タッグ!発達障害あるあるネタをイラスト付きでお楽しみください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。