出雲にて打ち合わせ、の時のお決まり行動パターン。

おはようございます。

昨日はデザインの打ち合わせのため、出雲市へ。

出雲に行ったらお決まりの行動パターン、「松ヶ枝屋」さんからの「くるみ市」さん。毎度おなじみ過ぎて申し訳ないです!

松ヶ枝屋さんで、「削りたて花鰹」(毎日子どもたちに、お弁当とは別におにぎりを作って持たせているのですが、この削り節が本当に便利!削り節+天かす+醤油、が好評です)と「あご煮干し」を買わせていただきました。

「あご煮干し」が本当においしいのです~。お値段がふつうのいりこの煮干しと比べるとやはりお高いのですが、濃厚なおだしがとれます。

昨今の「あごだし」ブームでお値段も高騰しているそうなのですが、おいしいお味噌汁が飲みたい!というときには、本当におすすめです。もちろんお味噌汁以外にも、万能に使えますよ。

煮干しといってもすごく大きいので、私はちょっと行儀が悪いのですが、お味噌汁にそのまま入れっぱなしにしておいて、煮干しも食べちゃいます。煮干しなのに食べ応えがあるからすごい。実家で小さい頃よく食べていた「あごの味噌汁」を思い出します。

その後、先週も伺った「くるみ市」さん。お野菜と「なぎら長春堂」の和菓子を買ったあと、隣接する「パンと焼き菓子」さんでキッシュとパン、紅茶を…って本当に先週と同じ!おまけに、スタッフ間の打ち合わせが白熱して思いがけず長居してしまいました。

今回は「菜の花のキッシュ」。ほろ苦さが生地の香ばしさとバランスが良く、毎回「どうやったらこんな風に作れるのかなあ…」と思いつついただいています。

水曜日は定休日明けということもあって、とてもたくさんの方でにぎわっていました。食パンを楽しみにされている方が多いのだとか。

こういう、「お腹いっぱいにならなくてもよくて、でもとびっきりおいしくて、気兼ねなく過ごせるお店」がいろんなところにあるといいなあ…。

来年度の「学びの場」としての「シマシマしまね」をどうしていくか、考えながら帰路につきました。答えがなかなか出ませんが、あの山の上まで皆さんに来ていただくのだから、「来てよかった!」と心底感じてもらえるような企画を、とひたすら考えています。

今日は米子で打ち合わせ。西へ東へと動いています!今日も良い1日をお過ごしくださいね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

3

くらしアトリエ 「日々 綴る。」

島根県雲南市「NPO法人くらしアトリエ」スタッフが、日々の活動のこと、暮らしのこと、をつぶやいています。 「シマシマしまね」日々の活動→(www.shima-shima.net) 「SLOW+SLOW」法人活動紹介→(www.slow-slow.com)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。