「朝ガリガリ珈琲の会  at 小波海水浴場」に出かけた。

おはようございます。

雨の予報ですね~。昨日はあんなにいいお天気だったのに。

シマシマしまね、今日から3日間オープンとなります。お天気悪くなりそうですが、静かな山のなかでのんびりしてもらえたらと思います。おいしいお茶をいれて、お待ちしていますね。

さて、昨日は朝早く家を出て、向かったのは松江市島根町の小波海水浴場。

「シマシマしまね」にお越しくださった方とのご縁で、「朝ガリガリ珈琲の会」なるものに参加してきました。

会、とは言っても、「きれいな海のところで朝ごはんとおいしいコーヒー飲みたいですよね」という会話から、「じゃあ今度企画しますね」という話になり、お誘いをいただいたもの。

お誘いくださった方が私たちくらしアトリエが8年前にこの小波で行った「春いろ朝市」にお越しくださっていたそうで、以来島根町の海に魅せられ、何度も訪れているとのこと。きれいな海、ということで、せっかくだから小波に行きましょう、ということになりました。

私たちをあわせて5人での朝ごはんでしたが、とーっても楽しかった!

何より景色が素晴らしい!朝早い時間帯から、お日様が登ってくるのにつれて海の色が変わるのが分かります。

風もちょうどよく、波も穏やかで、潮の香りもほんのりして、あー最高。

(偶然にもみんなシマシマの服を着ていてちょっと気分が上がりました!)

私たちはコーヒー担当だったので、CAFFE VITAさんにオリジナルで作っていただいている「はたひよどりブレンド」を持参。水はメンバーの方が東出雲から用意してくださった銘水です。

ホットサンドメーカーを持ってきてくださっていたので、食材をみんなで持ち寄って好きに入れていくスタイルでの朝ごはんです。

みんなで持ち寄ると具材がすごく豪華になって、これも楽しかった!

◎卵サラダ×ピーナッツバター

◎海苔×ベーコン (あともうひとつ何か具材を入れた気がします…明太子味になるという証言のもと作ってみたら本当だった!)

◎ラタトゥイユ×アスパラ×チーズ

◎チリコンカン×大葉

◎あんこ×苺 などなど。

全部は食べることができませんでしたが(胃袋が3つくらいほしかった…)、どれも楽しいおいしい組み合わせでした。

しかし、食べ始めたところでトンビが空を旋回し始め、ちょっと油断していたところで食べかけのホットサンドを盗られてしまいました!ピンポイントであっという間の出来事で、みな一瞬呆然としました…。

手にはまったく当たらなかったそうで本当にホットサンドめがけて音もなくやってきた、という感じ。いやー怖かったけど勉強になりました。

急いで屋根のあるところに移動し、立食形式の朝ごはんになりましたが、それはそれで楽しかった。

いろんなお話をうかがいましたが、皆さん「松江が好き」と口々におっしゃっていて、暮らしを楽しんでおられるのが伝わってきて、素敵だなあ、と思いました。

ほんと、中心地から車で30分でこんな美しい景色の下でおいしいごはんが食べられるなんて、なんていいところなんでしょう。冬は冬で美しく、湖もあってお城もあって、素晴らしいなあ…と魅力を再発見したひとときでした。

私たちが8年前に小波で開催した「春いろ朝市」。

大好きなこの海で、山陰のいいものを集めたマルシェをやりたい!と考え、山陰各地のパン屋さんのパンを販売したり、食材をコラボさせた「山陰の朝ごはん」を作ったり、「シーグラス通貨でお買い物」なる企画で「こなみ洋菓子店」で焼き菓子を買ったり、寄付していただいた絵本を当日来られた方でシェアする企画をしたり…当日はお天気も良くて、運営する私たちも楽しかったな~。

朝市は企画に何か月もかかるし、会場が屋外なことが多かったので準備が大変なのですが、ここから生まれた生産者さん・作り手の皆さんとのつながりが、今の「シマシマしまね」につながっています。

竹かごの原さんとの出会いもここが始まりだったし、焼きおにぎりを作ってくださった松江市西長江の皆さんには、

1年後「秋のおむすび朝市」の会場としてお世話になることになりました。

このときは「お米」がテーマだったので、田んぼのあぜ道を使って朝市を開催する予定だったのですが、当日雨が降ったため、急遽ビニールハウスの中で行ったのでした。今日お会いした方の中にも、この朝市に来てくださったという方がおられてびっくり!皆さん実際に足を運んでくださっているんだなあ、としみじみ嬉しくなりました。


いろいろな場面でお会いする方から「春いろ朝市以来、春に島根町の海へ行くんですよ」という声をいただくことが多く、それも私たちの喜びとなっています。島根のいいところを再発見するきっかけになれたら、と思って行って来た朝市。それがじんわりと伝わっていて、本当にありがたいことです。

連休も後半はお天気が持ち直しそうなので、皆さんにもぜひ、島根の春の海を堪能してもらいたいです。小波以外にも、野波・桂島など島根町にはきれいな場所がたくさんありますし、美保関や鹿島町、出雲方面に向かう島根半島も美しい。さらに中部・西部、隠岐と、きれいな場所がたくさんあります。

トンビにはどうぞ気を付けて、春の海を楽しんでくださいね。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

9

くらしアトリエ 「日々 綴る。」

島根県雲南市「NPO法人くらしアトリエ」スタッフが、日々の活動のこと、暮らしのこと、をつぶやいています。

コメント2件

初めてコメントします。とっても素敵な場所ですね!私も海でコーヒーとサンドイッチでモーニングしたくなりました⭐︎
コメントありがとうございます。春の海はおだやかで透明度も高く、おススメです!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。