見出し画像

お味噌づくりワークショップのお知らせ。

毎年にぎやかに行われるお味噌づくりワークショップ。今年も開催いたします!
 
発酵食品として、どんどん日々の食生活に取り入れたいお味噌。自分で作ってみたいけど、きっかけがない、という方、お待ちしています!

画像1


今年も出雲市の郷土マクロビアン・岡里美さんに教わります。

画像2

材料には、出雲市斐川町「ながせファーム」さんの白大豆・奥出雲の「森田醤油」さんの米糀を使用。

画像4

また、オプションで浜田市の「ふたつぼ」に味噌を仕込んでいただけます。

画像3

島根の暮らしを楽しむのにぴったりの味噌づくり。おひとりさまでも、親子での参加でも大歓迎です。どうぞお気軽にご参加くださいね。

画像5

◎日時 2019年11月29日(金)10時~12時半くらい(予定)

◎参加費 おとなひとりの場合 3,500円(1㎏のお持ち帰り用の味噌、スイーツとお茶つき)/親子での参加の場合 4,000円(1㎏のお持ち帰り用の味噌、スイーツとお茶×2人分)

◎味噌の追加も可能です(実費を頂きます)。事前にお知らせください。

◎オプションで、浜田市の「吉田製陶所」のふたつぼに仕込むこともできます(実費を頂きます)

◎持参するもの エプロン、筆記用具、手を拭くタオル、スリッパ、仕込んだ味噌を入れる容器(タッパー、陶器のつぼ、ホーローのタンクなど。1㎏のお味噌が入るくらいの大きさのものをご用意ください。金属製のものは腐食しますので避けてください。)

◎講師 マクロキッチン出雲 岡里美さん

※実際に調理に参加をしていただくタイプのワークショップです。

お申し込みはこちらのメールフォームからどうぞ。


◆岡里美さん

ご自身の病気から、健康とは何かを考え始め、マクロビオティックに出会い、2013年より数々の教室に通いはじめる。「平日会社員、休日マクロ講師」として、料理教室、イベント出店や開催を主に活動し、2016年に故郷である出雲と東京を繋ぐ「郷土マクロビアン」としてUターン。2017年11月、出雲市斐川町に「マクロキッチン出雲」をオープン。さまざまな講座を開催されています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます。とてもとても励みになります。 島根を中心としたNPO活動に活用させていただきます。島根での暮らしが、楽しく豊かなものになりますように。

2

くらしアトリエ

いかに島根で楽しく歳を重ね暮らしていくか。ワクワクしつつ、楽しみながら島根の未来に向かうこと。 シマシマしまねを運営 http://www.shima-shima.net 島根県雲南市にあるNPO法人 ソーシャルグッド×地域×暮らしの発信。

くらしアトリエ 「日々 綴る。」

島根県雲南市「NPO法人くらしアトリエ」スタッフが、日々の活動のこと、暮らしのこと、をつぶやいています。 「シマシマしまね」日々の活動→(www.shima-shima.net) 「SLOW+SLOW」法人活動紹介→(www.slow-slow.com)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。