2018年3月15日 This Old Heart Of Mine at Club CRAWL(渋谷)

ベースのセオちゃんが4月でいったん会社を卒業するというので、退職祝いの前夜祭ライブ。お客さんは多くはなかったが、出演バンドが4つあるので、出演者で会場は賑わった。ツェッペリンのカバーをする水戸納豆ボーイズはセオちゃんの高校時代の友達バンド。何度か共演もしたことがある。ボーカルのEさんは相変わらず高い音でシャウトしまくり。ドラムは足がツルからと出番前にツムラの漢方薬68番を飲んでいた。効くらしい。その後にうちの出番。30分ほどやらせてもらった。セットリストは下記。

Hello 京都
あの夕陽が沈む前に
つまずいた夢 こわれた計画 フイに
Midnight Rock’n Roll
ライブスポットの夜
おやすみ
歌うぜ For You

うちの後は、初めて観るバンド。東京ドリームDX。ファンク系のナンバーをカバー。華やかでいいねえ。ラストは、共演経験もあるイノウエケンメイバンド。ビートルズのカバー。セオちゃんは曲によってはメインボーカルも。ベースももちろんヘフナー、左利き用ではないが。あっという間の3時間近く。セオちゃん、出ずっぱりでお疲れさんでした。会社卒業も合わせてお疲れでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。

栗コロッケ

This Old Heart Of Mine

This Old Heart Of Mineの活動記録です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。