インターネットプレイヤーたちが俺を博多に連れてってくれた #たけさんぽ福岡

5/25土曜日に行われたイベント「たけさんぽ福岡」に参加にするため、土日を利用して福岡県に行ってきました。どうも、クリハラ(@kurit3)です。

博多へは土日を利用し、飛行機で向かう計画。とても楽しみにしていた旅行なのでTシャツなんか作っちゃった。(#たけさんぽ を楽しむためのオリジナルTシャツはこちら

出発は7:20羽田発。朝は早いですが、その代わり現地で過ごす時間を増やして楽しもうという企み。当日の朝、早起きをして空港に向かいます。モノレールでは同じたけさんぽ参加者にばったり会うなど、旅行の気持ちが自然と高ぶるのを感じていました。早起きしたかいがあったなぁ、楽しいなぁ。などとチェックインカウンターで止められるまでは思っていました。

土~日曜日の往復航空券(+ホテル)を取ったつもりで、日~月曜日で予約してしまっていたのです。職員の方に「これ明日ですよ」って言われたときの血の気が引いていく感じは、なかなかトラウマレベルです。あまりに言葉を失っていたので、日本語が片言のアジア人と思われたらしく、英語対応されました。あ、日本語で大丈夫です。

テンション急降下にて

その後の行動はあまり思い出したくないので箇条書きに。

・間違えた航空券とホテルをキャンセル
(パックで予約したため、変更不可)
(直前のキャンセルのため、キャンセル料75%)
・いま空いている飛行機がないか、各社カウンター巡り
・福岡行きはどれも満席
・那覇行きは空席あり

・新幹線で博多を目指す
・羽田空港から東京駅へ向かう
・博多行新幹線(9:10発)の切符を購入

一度は行けないかもしれないと思いましたが、何とか博多にたどり着く算段がついたので、ホッとして力が抜けたことを覚えています。

polcaをやってみる

新幹線に乗り込み、polcaの企画をスタート。日程を間違えたおっちょこちょいマンのわたしが悪いのですが、せめてキャンセル代金くらい賄えたらいいな、と考えていました。

新幹線が新横浜を出るころ、目標金額に達成した通知が届き、その後もリアルタイムで支援の通知がきました。浜名湖を通過するころには、多くの方々から、決して少なくない金額が集まっていて引きました。ちょっと誰が何だか把握できない状態。

うれしいのはもちろん、過分な支援をいただいてしまった申し訳なさ、どうお返しをしたらよいのかという不安など、朝一番のときとはまた違った緊張がありました。いったん落ち着くために、車内のワゴン販売でスーパードライを買って飲みました。ふぅ。

ご支援いただいたのは、たけさんぽ福岡の参加者をはじめ、主にTwitterにいるインターネットプレイヤーたちでした。オフラインで飲んだことのある友人や、オンライン上の面識しかない方もいました。

(現地で手渡してくれる方もいました…!)

到着しました

何とか到着して安堵のわたし(photo by まつり/miuraさん)

以上ようなアクシデントを経て、無事に福岡に着いたのは14:10ごろ。たけさんぽ福岡の5班のメンバーたちと合流し楽しいフォトウォークになりました。(割愛)

さて、いただいた多くの支援をどうやって返していくか。インターネットプレイヤーたちにいただいた支援ですので、これはもうインターネットに貢献することで返していくつもりです。あとは気が付いたら誕生日プレゼントとか送ります。

わたしができるインターネットへの貢献というのは、ブログを書いたり、写真をアップしたり、たまに動画を撮ったり、Twitterしたり、GoogleMapに口コミを書いたり。つまりやることは今までとあまり変わらないのだけど、もっともっとそれらを使っていきたい。情報やコンテンツを、オープンに共有していきたいと思います。

今回の件を経て。インターネットプレイヤーたちの善意というか優しさというか知性というか、心意気みたいなものを、もうちょっと信じてみたいなって。そんなスタンスでいこうと思いました。

なんだこのまとめ。とにかくありがとう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! ビールや書籍を購入し、クリハラの創作の活力を刺激する用途で使わせていただきます。

あ〜目のつけどころが「さすが」って感じです
38

クリハラ

#今日の脱衣かご

Twitter以上Blog未満 脱いだ服をポイッとするように軽い気持ちで。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。