SIGMAのdp3 quattroを購入したのであれこれ

公式サイト

SIGMAのdpシリーズについては、ブログとかレビューを読んでると、AF遅いとか高感度使えないとか、バッテリーなくなるの早いとか。

各種デメリットをなじりつつ「だが良い」みたいな感じにまとめられてて、あんまり参考にならないんですよね。

このnoteもそんな感じにまとまると思います。

SIGMAあれこれ

わたしが最初に使ったSIGMAのカメラはDP2(初代)です。SIGMAのDP2がやっぱり好きなカメラだから最近の作例を見て

使い勝手の悪さに文句言いながらも、Foveonセンサ(後述)の写りを体感しまして、とても気に入りました。いつかはquattroも欲しい、使わずには死ねない、などと2年くらい思い続けていました。

dp3 quattroあれこれ

DP2を使っていて、それをそのままアップグレードする感じでdp2 quattroにするつもりでしたが、dp3にしました。

dp3はAPS-Cサイズのセンサーに50mm F2.8の単焦点レンズです。換算75mm中望遠的な画角で、最短撮影距離22.6cmで寄れるのが特徴。

わたしは植物/花をよく被写体とするので、マクロが強いのは嬉しいし、欲しかったです。プラモデルも撮りたい。

ガーベラを撮ってみたよ。立体感がゾクゾクする〜〜。もうちょっと絞って撮りたかったね

また、DP2が画質的な意味でまだまだ使えるという気持ちもあり、dp3を選びました。

Foveonセンサあれこれ

SIGMAのデジカメといえばFOVEONセンサーなんだけど、これは世界で唯一「垂直分離方式」を採用しています。詳細気になる方は公式サイトを参照して欲しい。端的に言うとめっちゃ情報が多くて、画質が良いってことです。

そのFOVEONセンサーに、専用設計の単焦点レンズを組み合わせて、一体型カメラにしています。「最高のレンズと、最高のセンサー」のベストマッチングなんだよ(公式談)

その2つを研ぎ澄ました結果、全体的なバランスチャートはチグハグになってしまうんだけど、それでも使いたくなるカメラなんですよ。

カメラあれこれ

物撮りがはかどる〜。@kurit3mono

「いいカメラ」と「わたしが好きなカメラ」は違うな、って最近は思っています。カメラ=写真と置き換えてもいいのかな。

スペックでごりごり撮るのもつまんないし、自虐するのもダサい。過度なレタッチもとってつけた感あるし、軟弱なポエムにも飽きたんだよね。しかし、いいね欲しい!

あれ、何の話だっけ。

アナログもデジタルも、せっかく良いカメラが、たくさんある時代なんだから。趣味の撮影は好きなカメラで、好きなものを撮りたいと思いました。

このカメラで、ビールジョッキについた水滴とかボリューム感たっぷりのニット(美人)とか、撮りたいです。ご協力よろしくおねがいいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! ビールや書籍を購入し、クリハラの創作の活力を刺激する用途で使わせていただきます。

今夜は、この「スキ」を抱きしめて寝たい
5

クリハラ

#今日の脱衣かご

Twitter以上Blog未満 脱いだ服をポイッとするように軽い気持ちで。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。