1つの記事を書くときの流れの具体例【クロネの運営日記】

*イラスト* こはるさん|twitterイラスト依頼

クロネのブログ講座で「Word PressテーマをSANGOとJINで迷っている方へ!選ぶときの簡単な判断基準はこれだ!」という記事を書きましたが、忘れないうちに何を考えながら記事を書いているかを記録しておこうと思います。

少なくとも私が知る限り、こんなことを書いているブログとかをあまり読んだことがないので。

2018年5月2日9時00分

twitterのDMで「SANGO」と「JIN」で迷っている方から質問をいただく。

少し考えて

『テーマの件ですが、一言で言えば「サルワカさんみたいなブログを作りたいならSANGO一択」です。

JINに乗換えた方たちの理由として「自分の書く内容とサルワカさんの雰囲気が合わなかった(;'∀')」というものが多いです。

今のところどのテーマも大きな優劣はないので、あとは「雰囲気」の問題だと思います。』

と回答する。

そして同時に、これはブログネタになると思いつく。

ブログネタ降臨\(^o^)/

2018年5月2日9時10分

クロネのブログ講座にログインして、新規投稿をクリック。

ボクトリさんが既に「【徹底比較】JIN vs SANGO vs AFFINGER vs STORK全部使ってみた結果!」という記事を書いていたのを知っていたので、少し切り口を変えて

「Word Pressテーマで迷っている方へ!JIN、SANGO、STROK、Cocoon比較」

という仮のタイトルをつけてみる。

※タイトルだけ仮決定

2018年5月2日9時20分

4つのテーマを比較する記事を書こうと考えるものの、うまくいかない

そもそも当初の質問は「SANGO」と「JIN」で迷っている。

そこにさらに他の2つテーマの話をするからややこしくなることに気づく。

選択するときに、多いことは良いことではないのになんてこった(;'∀')

他の2つは捨てて、尖った記事を書こうと方針転換。

というわけで、

「Word Pressテーマで迷っている方へ!JINとSANGOの比較」

にタイトルを変える。

※タイトル変更

2018年5月2日9時30分

まずSANGOの解説を書いてみる。

SANGOからJINへ移行する理由として多いのが、「自分の書く内容とサルワカさんの雰囲気が合わなかった」点。

これは私も導入してから気づいた点で、JINを導入した方のブログをリサーチしてもそういう意見がよく見られる。

ただ、問題は私はJIN側の人間(笑)なので、JINが理由もなく良く見えるように書いたらフェアじゃない。

というわけで、そもそも2つのWPテーマの本質は何だろうかと記事を書きながら考える。

※これで1000文字くらい。

2018年5月2日10時00分

比較記事の場合、「それで? 結局どっちがいいの?」に答える必要がある。

そうなったときに自分の意見を示さなければ、「どれもいいですよ!」で丸投げでは読者は判断できない。

結果、違う記事に行ってしまう。

比較記事こそ「尖った意見」が大事(まあ、アフィリエイトでは当たり前ですが)。

「クロネさんはどっちがいいんですか?」と言われたときに、「JINです!」といえたらオフィシャルスポンサーの顔も立つ。

でもハッキリ言って、「どっちもテーマとして優れているから損はない」。

そこでJINが良いです!と言ったらこれはウソだ。

ということで、

① サルワカさんの雰囲気が好きで好きでたまらないなら「SANGO」

② 収益とアクセスをアップしたければ「JIN」

という判断基準を提案することにする。

これに即して記事を書き直していく。

※これで1,500文字くらい

2018年5月2日10時30分

JINの解説記事を書いているうちに、どうもSANGOとJINの文章が長くなってきたことに気づく。

「h3」の見出しで「~の強み」と「~の問題点」を追加する。

見出しのおかげで、実は「誰かにとっての強み」は「他の人にとっては問題点」になることがハッキリした。

「~のメリット」と「~のデメリット」でも良かったけど、今回は変えてみた。

よしよし。

※2,000文字まで行ったところで余計な部分を削ったのでまた1,500文字に。

2018年5月2日11時00分

だいたい記事ができてきたので、プレビュー画面で上から下まで読んでみる。

すると、「JINの問題点」の中で2つの問題点が書かれていることに気づく。

ここにも「h4」の見出しを入れて階層を分ける。

人間が理解するときに、こういう階層をしっかり分けるとすごく楽になる。

極端な話、見出しだけで理解してもらえたらOK。

また、SANGOについては他のブロガーさんのネガティブな意見が引用されているが、JINにはそれがない。

これはフェアではないため、同様にネガティブな意見を探して引用する(まだ始まったばかりのテーマなのであまりなかった)。

タイトルは

Word PressテーマをSANGOとJINで迷っている方へ!選ぶときの判断基準はこれだ!

に変更。

ボクトリさんの記事の紹介や無料ブログの紹介も追加。

ほぼ最終案に近づく。

※これで3,000文字に。

2018年5月2日11時10分

アイキャッチ画像を「pixabay」で適当に見つけて、一度公開。

ここまでは全てパソコンで作業しているため、スマートフォンで上から順番に読んでいく

記事を書いたら必ずスマホで見よう!パソコンでもできる確認方法

また、あわせてリンク先が正しいかのテスト。

2018年5月2日11時20分

スマホで見ていると、パソコンのときには気づかなかったおかしな表現、文章がやたら長いもの、誤字脱字が見つかる。

その都度、パソコンで修正。

タイトルは

Word PressテーマをSANGOとJINで迷っている方へ!選ぶときの簡単な判断基準はこれだ!

で最終確定(「簡単な」を入れた)。

2018年5月2日11時30分

再度スマートフォンで上から読む。

普段だとここで少し時間を空けて再度読むものの、今回はtwitterでの反応も知りたいので7割の完成でリリース。

Word PressテーマをSANGOとJINで迷っている方へ!選ぶときの簡単な判断基準はこれだ!

まとめ

記事検討時間:30分

記事執筆時間:1時間30分

記事校正時間:20分

合計:2時間20分

文字数:3,231文字

P.S.

このnoteは無料公開ですが、1番下に「サポート」機能があります。

このnoteだけでなく、もしクロネのブログ講座を読んで「サポートしたい!」という方は、いくらでも結構です。

ご協力いただけますと喜びます!!

いただいたお金は、クロネのブログ講座・税金講座・副業講座・読書講座のイラスト作成費用にあてさせていただき、より良いブログづくりに活用させていただきます^^

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで「イラスト」を作成してこのnoteやクロネのブログ講座をより魅力的にします!

嬉しいです\(^o^)/  by クロネ
80

ブロガー・Webライターになる為に有益な記事を集めてみました

ブロガーやWebライターを目指す人向けに、参考になりそうな記事を集めています。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。