黒坂宗久(黒坂図書館代表)

74年神奈川生まれ。子供時代に科学雑誌「Newton」を読み、宇宙飛行士を志す(963人から230人に残るが落選)。日米で免疫学を研究、製薬企業5年、トムソン・ロイターで5年勤務。現在は製薬会社にデータを提供する仕事。サイエンスの気になるニュースも発信します!
固定されたノート

黒坂図書館プロジェクトって?

私が進めている 黒坂図書館プロジェクトについて書きます。 アゼルバイジャン共和国で日本語を学ぶ学生に向けて 日本語の本を送るプロジェクトです。 「智識は、人を高め...

Tech Giant と Big Pharma のダンスが始まる

ちょうど一年前(2018年10月15日)に日経でこのような記事がありました。  米国のスタートアップ投資で脚光を浴び始めているのが医療分野だ。バイオ関連から保険、遠隔医...

誕生日を迎えて2019

いよいよ人生100年の折り返し地点がほんのり遠くに見えてきました。 45歳という年齢を意識すると、かなり来たなぁ〜ってのが感想です。 とはいえ、例に漏れず気持ちだけは...

2024年の製薬業界の展望

かなり手前味噌な記事で、しかもちょっと遅い情報なのですが、 9月に日本語版のWorld preview2019が発行されました。 *この記事はすべて個人見解であり組織の見解とは異...

マーケティング体験の告白と僕の恐怖

先週にそれはそれは面白い飲み会がありました。 実はCOMEMOのKOLメンバーだけで、 飲みに行った初めての飲み会でした。 今回ご一緒させて頂いたお二人は、倉成さんと黒澤...

伝えることで世界が広がる

あなたを含むすべての人には、 それぞれの人の数だけ物語があります。 私たちは、 街の中で、 交差点で、 エレベーターの中で、 すれ違う見知らぬ多くの人には、 それぞれ...