海老名市立中央図書館の話

黒坂図書館年表(以下の投稿を参照)に沿って書いて行くシリーズの
今回が第15話目です〜。
上の写真は、副館長椎名さんと海老名中央図書館前での一枚。

2018年8月4日
海老名市立中央図書館が3機関目の協力機関になりました!
これから定期的に本を寄贈して頂けるようになります。

思えば長い道のりでしたが、
副館長の椎名さんが市役所に働きかけをして下さったお陰で、
正式に本を寄贈頂けることになりました!!!

副館長の椎名さんと出会ったのは、
忘れもしない2017年6月16日金曜日に開催された
六本木ヒルズでの朝活イベントHills Breakfastの会場です。

その日のことは、下記リンクをご覧下さい。


全ての発表が終わってから、ネットワーキングの時間があります。
その際にお声をかけて来て下さったのが、椎名さんでした。

文京区立真砂中央図書館と同様に海老名市立中央図書館においても
図書の入れ替えが行われるため、寄贈可能な書籍があるとのこと。

海老名市立中央図書館でも、寄贈できると思うのですが興味ありますか?
と言われたら、二つ返事で『はいっ!!』と答えたのを覚えています。

これまでに数回海老名市立中央図書館には足を運んでいて、
毎回家族4人で行くのが恒例になっています。

今回は、140冊近い書籍を寄贈して頂きました。
本当に嬉しい限りです!

こちらも出会いから協力して頂くまでに1年以上が掛かりましたが、
諦めずに連絡を取り続けて本当によかったなぁと思います。

先ほどの写真を見返すと、
椎名さんが左上の赤丸のところに写っていました。

1年以上経った今になって初めて気づいたけれど、
気持ちがホンワカしてしまいました〜。
それがこの写真↓赤丸がHills Breakfastでの椎名さんです!


次回は、ラジオ番組「宮野寛子のComfortな時間」出演の話を書きます。

#黒坂図書館 #アゼルバイジャン #日本語図書 #寄贈 #海外 #黒坂図書館年表 #40代の挑戦 #年表には無い物語もある #Hillsbreakfast #海老名市立中央図書館 #朝活イベントがキッカケ #地道な働き掛けのお陰 #副館長椎名さんのお陰 #協力機関3機関目 #嬉しい出来事

------------------------------------------------------
お気軽に寄ってもらえたら黒坂、喜びます (^-^)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■黒坂図書館Web siteです。
http://kurosakalibrary.com/
■黒坂図書館のFacebook pageはこちらです。
https://www.facebook.com/kurosakalibrary/
■黒坂図書館のエッセンスを動画(約7分)で!
https://youtu.be/x9nTPiabLKU
■J-WAVEに出演した時の内容
https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/archives/come-together/2018/09/14-082037.html
------------------------------------------------------
■黒坂個人のFacebookはこちら
https://www.facebook.com/munehisa.kurosaka
■黒坂個人のTwitterはこちら
https://twitter.com/munehisa_k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

この記事を読んでいただいたみなさん。 スキボタンを押したり、 SNSでシェアして頂けると本当に嬉しいです! 是非リアクションをお願いします!

Thank you so much!!!
6

黒坂図書館

黒坂図書館に関係するような内容はこちらにまとめて
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。