見出し画像

まんぷくのうしろ手ついて芋煮会

いもにかい:晩秋

俳句は余情をたのしむ文芸です
句の先の世界をたのしんでいってください

サポートいただいたみなさまへ

◇ 俳句のご使用 ◇
この記事の俳句は
ご自身の記事や作品のなかで
ご自由にご使用ください

◇ 作者名 ◇
作者名として「草笛」と
お書き添えください

◇ 商用利用 ◇
note内外での
商用利用につきましては
ご相談ください

◇ 著作権 ◇
Kusabue

Kusabue ホーム
https://note.mu/kusabue

この記事はサポート制になっています
頂いたサポートは俳句活動に役立てます

この続きをみるには

この続き:0文字

まんぷくのうしろ手ついて芋煮会

Kusabue ~現代語俳句~

110円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

頂いたサポートは 今後の句集制作に役立てます

マガジンにも力をいれています📕
44

Kusabue ~現代語俳句~

現代語の俳句を中心に発表しています/俳句/現代語俳句/エッセイ/note電子句集/その他詳細はプロフィールをご覧ください/ブログ「現代語俳句への旅」https://ameblo.jp/yohhaiku

現代語俳句 作品一覧

俳句作品の一覧です。 1句ずつ読みたい方におすすめです。 1作品ずつ発表順に公開しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。