見出し画像

六花亭のケーキでティータイム

釧路に住んでよかったと思ったことの1つに、六花亭のケーキが気軽に食べられることがある。

北海道土産の定番、マルセイバターサンドで有名な六花亭。帯広に本店があるお店だが、釧路にも直営店が2店舗、イオンの中に2店舗、計4カ所六花亭のケーキを購入できる場所があるのだ。

この六花亭のケーキ、なにが素晴らしいかって、シンプルでおいしいのに約250円で買えるのだ。なんでもほぼ日のインタビューによると、毎日のおやつに使ってほしいから、気軽に買える価格設定にしているらしい。

ほぼ日の六花亭へのインタビュー。本質は「おやつ屋さん」だからこそのこの値段。250円でも充分安く感じるけど、当時は120〜200円だったみたい。ご無理なさらず…
https://www.1101.com/oshigoto/rokkatei/2010-04-13.html

平均して4〜500円ほどする都会のケーキに慣れていると、この価格は本当に破格。そして、華美な装飾とかはないし種類がたくさんあるわけでもないけれど、素材の良さが感じらるおいしさ。ケーキは日持ちしないから、そんな六花亭のケーキがふらっと買いに行けるのは、住んでいるからこそだよなぁ。

ちなみに大のクリーム好きの私の一押しはモンブラン。中にクリームがたっぷり詰まっていてなんとも幸せな気持ちになれる。

栗やマロンペーストはテカテカと明るい真っ黄色より、シックで大人っぽいブラウンが好み。

子どもたちが早る寝ることを見越した日は、六花亭でケーキを二つ買って、録り溜めたテレビを見ながらティータイム。こうして至福の時間が出来上がる。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2

くしろのくらし

東京生まれ、転勤族の子どもでこれまでの引越し回数10回。東京、神奈川、埼玉、大阪、ドイツで暮らしたことがあります。結婚・出産を機に北海道・釧路市に移住、定住予定。くしろのくらしを楽しみたい!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。