はじめての賞かもしれない

2017年何を書いてきたのか会議、いよいよ最終回ですー!どんどんぱふぱふー!(昭和…)

最後はもう、今までやってきたことをさらっと総括して終わりにしようと考えてたのですが…ひとつ書いたものを忘れてました。

読書メーター×ダ・ヴィンチの「第2回レビュアー大賞」で、優秀レビュアー賞を頂いたんでした。

それまで賞というもの全てに本当に縁がなかったので、嬉しかったです。

さて、報告はこれくらいにして、総括を。

1年かけてジャンル問わずいろいろ書いてみて、向き不向きが少しわかったのは収穫でした。本当は5年前とかにやってたらもっと良かったけど、まあそれはタイミングということで。

とりあえず今後はエッセイと創作、この2つを軸に進んでいこうと思いました。
エッセイは比較的書きやすいけど、決して楽ではない。創作は切り売りする辛さはないけど、何しろ面白いものが作れなければ意味がない。全然違うタイプ。

なんとか両方がうまく補完し合えばいいなと期待しています。そんなに都合よくいくか、全くわからないけど…

ま、次へ進もう。書くしかない。

書け!書け!書け!

次回から、新しいテーマでお送りします。多分、「自己紹介」について。

最後に、昨年格闘したリスト、置いておきます。※随時更新

昨年書いたもの一覧
【ネット文豪プロジェクト】

【短歌】
匿名歌会vol.1
匿名歌会vol.2
野生時代

【エッセイ】
オンラインサロン用
「She is」11月用公募コラム

【脚本】
某長編コンクールA
某長編コンクールB
WEB用短編×2
abematv用×1

【小説】
小説投稿サイト用×1

【その他】
ZINE用寄稿×1
インタビュー×1
レビュアー大賞×1

#エッセイ #コラム



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

もしサポートいただけたら嬉しいです!ありがとうございます。夏を快適に過ごす費用として使わせていただきます。

🍒🍒🍒 感謝しております。南陽をどうぞ。
5

kuu

書くことについてきみに語ること

書くことについて真面目に考えるマガジン
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。